1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 注目のキーワード
  3. ≫ 楽天モバイルに関するおすすめ情報まとめ

人気No.1!!楽天モバイルの料金プラン・メリット&デメリット・申し込み方法・キャンペーン情報まとめ

最終更新日:2017年09月13日

 

楽天モバイル ロゴ

最安値クラスの料金プランで、充実したサービスを持ち、他社には無いメリットがたくさんあります!初めての格安SIMにもおすすめで、デメリットというデメリットがありません。ユーザー数もNo.1で、使う人を選ばない格安SIMと言えるでしょう。

運営会社 楽天
月額最安料金 525円~
通信回線 docomo
支払い方法 クレジットカード・口座振替・デビットカード
おすすめ度 ★5
最大SIM枚数 1枚
5分かけ放題オプション 850円
おすすめのポイント! ●楽天スーパーポイントが貯まって使える!
●初月月額料金が無料!
公式サイトをチェック→

楽天モバイルの関連記事はこちら

 

 

1. 楽天モバイルはこんな人におすすめ!

①スマホ料金を下げたい!

楽天モバイルならほぼ全員が月額2,000~3,000円に収まるハズです。いまキャリアを利用している人ならば、毎月8,000~10,000円くらいだと思うので、かなりの節約になりますね。

 

②いまdocomoを利用している!

楽天モバイルはdocomoの回線を利用しています。いまdocomoで購入した端末を使っているなら、新しく端末を購入しなくても動作確認済ならば、楽天モバイルでもそのまま使えます!

 

③楽天スーパーポイントを貯めている!

楽天モバイルでは月額料金の支払いに楽天スーパーポイントを利用することができます。普段から楽天のサービスを利用して貯めている人なら、毎月の月額料金をポイントだけで全額支払うことも夢ではありません。

 

④音声通話を頻繁に利用している!

楽天モバイルには「5分以内かけ放題」と「24時間かけ放題」の2つのかけ放題があります!特に"完全かけ放題"は格安SIMでは珍しいサービス。仕事やプライベートで電話を利用する人には嬉しいですね。

 

⑤スマホデビューをしたい!

楽天モバイルは初心者にもわかりやすく使いやすい安心なサービスです。ユーザー数もNo.1ですし、人気の裏には選ばれるには理由があります。いまガラケーを使っていて、スマホデビューを考えている人におすすめです。

 

 

2. 楽天モバイルの料金プランについて

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン
(低速使い放題)
1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

※ベーシックプランの通信速度は200Kbps、そのほかのプランの通信速度は下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbpsとなります。

 

楽天モバイルには5つの高速データ容量プランがあります。1番人気なのは3.1GBプラン!音声通話SIMで月額1,600円です!自分の使い方に合わせてプランを選びましょう。

 

また、ベーシックプランは200kbpsの低速通信速度だけど、データ使い放題のプランです。動画やアプリなどは難しいですが、LINEやメールくらいであれば充分!家族や友人と連絡するくらいの、あまりスマホを使わない人におすすめのプランになっています。

 

楽天モバイルのベーシックプランを実際に使ってみた!

 

 

3. 楽天モバイルのメリット・おすすめポイント

楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天市場や楽天トラベルなどを利用した時や、提携しているコンビニやガソリンスタンドで貯まったポイントも、楽天モバイルの月額料金に利用可能です!

 

また、楽天モバイルに申し込めば、ポイントが2倍~7倍と溜まりやすくなるので、上手に利用すれば貯まったポイントだけで月額料金の支払いも夢ではありません!

2つの音声通話かけ放題オプションがある!

仕事やプライベートで通話をする機会が多い人のために、楽天モバイルには2つの音声通話かけ放題オプションがあります。自分の電話の仕方に合わせて、好きな方を選びましょう。

 

①5分かけ放題オプション

月額850円/月で、5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になるオプションです。1回あたりの通話が短い方に向いています。5分を超過した分は30秒/10円ですが、通常の半額なのでお得に通話を続けることができます。

 

②かけ放題オプション

月額2,380円/月で、国内通話が何分でも何度でもかけ放題になるオプションです。1回の通話が長い人に向いています。

端末の種類が豊富でしかも安い!

楽天モバイルは他社と比べても取り扱っている端末の種類が圧倒的に多く、指紋認証や防水・防塵、ワンセグやおサイフなどの様々な機能を持った端末が揃っています!

 

さらに、楽天モバイルでは端末の割引キャンペーンが随時開催されているので、ハイスペックで人気のあるスマートフォンをリーズナブルな価格で入手できるでしょう。

口座振替・デビットカードで支払い可能

格安SIMはクレジットカード引き落とし支払いが一般的ですが、楽天モバイルは口座振替やデビットカードでの支払いが可能です。対応していない格安SIMもあるので、嬉しいですね。

専用アプリで通信量をチェック!

楽天モバイル データ容量チェック

 

楽天モバイル専用アプリから、その月にどれくらいデータを使用したのかを見ることができます!速度制限にならないように、自分の使用量を頻繁にチェックするようにしましょう!

 

また、高速データ通信をONとOFFのワンタッチで変更することができるので、あまり使用しないときはOFFにして、通信量をセーブすることもできます!

※OFFの場合、200kbpsになります。

データ繰り越し機能対応!

その月に使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。余ったデータ容量が無駄にならないので、嬉しいですね。繰り越した分が優先して使われます!

プランの容量の変更が無料で可能!

楽天モバイルではプランの変更が無料で行えます!手続きも簡単で、マイページから簡単に手続きできます。

 

毎月のようにデータ容量が余るなら、もう1つ下のプランにしたり、逆に足りないなら上のプランにするなど、柔軟に変更できるのは嬉しいです。

豊富なオプションでサポート!

端末保証やデータ移動や復旧、セキュリティ対策や留守番電話サービスなど、初心者の方でも安心して利用できるようなオプションが揃っています。

 

オプションの種類によっては、最大2ヶ月無料になるので、お試しで申し込むのもありですね。

 

楽天モバイルの全オプションサービス徹底解剖!

MNP即日開通可能!

楽天モバイルでは、いま使っている電話番号も一緒にお引っ越しするMNPを利用した乗り換えの場合でも、即日開通可能です!

 

スマホが一時的に利用できなくなる不通期間が無いので、安心して乗り換えることができます。

初月は月額基本料金が無料!

楽天モバイルは初月の月額料金が無料です!これは地味に嬉しいですね!笑

 

 

4. 楽天モバイルのデメリット・注意点

サポートセンターにすぐに繋がらない...

楽天モバイルは全格安SIMサービスの中でもユーザー数がNo.1で人気の高い格安SIMなので、利用者だけでなく、契約する前の人からの問い合わせも多く、気になることがあったときに電話しても、すぐに繋がらないことがあるようです。

 

サポートセンターの対応自体は丁寧でわかりやすいのですが...人気過ぎるが故のデメリットなので、そういうものだと思った方が良さそうです。

 

 

5. 楽天モバイルの通信速度・繋がりやすさ

電波エリアはdocomoと同じ!

楽天モバイルはdocomoの通信回線を借りている格安SIMなので、電波エリアもdocomoと変わりません。そのため地方や田舎の方だと繋がらないと言う心配は不要!docomoが通じるエリアなら、問題なく利用可能です!

通信速度は他社と比較してやや遅い...?

他社格安SIMを比べ、楽天モバイルの通信速度は数値上でやや遅いようです。ただ。スマホが使えないくらい遅いというわけではないのではありません。。あくまでも数値上の話で、実際に使ってみると遅さを感じることはないでしょう。

 

平日の昼間は回線が混雑するので、一時的に通信速度が落ちることがあるようですが、それ以外の時間帯は安定した通信速度が出るので、快適に利用できるでしょう!

通信速度を実際に測ってみた!

楽天モバイルの通信速度を実際に測ってみました。ご覧ください。

 

通信速度 朝 ocnモバイル mineoAD 楽天モバイル LINEモバイル UQモバイル

格安SIM 下りスピード
(ダウンロード)
上りスピード
(アップロード)
ping
(応答時間)
楽天モバイル 7.68 Mbps 5.14 Mbps 45 ms
LINEモバイル 35.84 Mbps 22.60 Mbps 42 ms
ONCモバイルONE 31.21 Mbps 3.90 Mbps 50 ms
mineo(D) 38.07 Mbps 2.26 Mbps 46 ms
mineo(A) 66.17 Mbps 5.48 Mbps 54 ms
UQモバイル 45.58 Mbps 3.00 Mbps 29 ms

下りが7.68Mbps、上り5.14Mbpsなので、回線が混雑する平日の朝の通勤ラッシュの時間帯でも十分な通信速度が出ていますね。

 

もろん他社と比較すると、劣るかもしれませんが、数値上の話。実際に利用する分には、体感することは無いでしょう。

 

楽天モバイルの通信速度って実際どう?測ってみた。

 

 

6. iPhoneでも利用可能です!

楽天モバイルでも人気のiPhoneシリーズを使うことができます!ただ、楽天モバイルではiPhoneを売っていないので、別で用意する必要があります。

 

いまdocomoで買ったiPhoneか、SIMフリー版のiPhoneを利用中であれば、楽天モバイルのSIMカードを挿すだけで利用可能です。動作確認が取れているiPhoneは次の通り。

 

SIMフリー版 iPhone7,iPhone7 plus,iPhone SE,iPhone6s,iPhone6s plus,iPhone6,iPhone6 plus,iPhone5s,iPhone5c
docomo版 iPhone7,iPhone7 plus,iPhone SE,iPhone6s,iPhone6s plus,iPhone6,iPhone6 plus,iPhone5s,iPhone5c
au版
SoftBank版
iPhone7,iPhone7 plus,iPhone SE,iPhone6s

 

2015年5月1日以降に発売された端末であれば、基本的に楽天モバイルで利用できると考えてください。auとSoftBankで買ったiPhoneを利用している場合は、SIMロック解除をしましょう!

 

楽天モバイルでiPhoneを使う方法をまとめました

 

 

7. おすすめの取り扱い端末

楽天モバイルでは申し込みのときに、スマートフォンのセット購入が可能です。定期的にキャンペーンをやっているので、お得に入手できますね。

 

選択肢があるのは嬉しいですが、どれが良いのか迷うところ...数ある端末の中から、おすすめの格安スマホをちょっとだけご紹介します。

●Zenfone3/ASUS

Zenfone3

Zenfone3は数ある格安スマホのトップ3に入るほどの人気があります。高性能CPUに高画質カメラに加えて指紋認証も搭載!バッテリーも2,650mAhなのに燃費が良いので、長持ちします!これだけハイスペックなのに価格もリーズナブル!ASUS自慢の1台に仕上がっています!

メーカー ASUS
キャンペーン
端末価格
25,800円(通話SIM申し込み時)
キャンペーン
分割払い価格
1,161円×24回(通話SIM申し込み時)
CPU Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz(オクタコア)
画面サイズ 5.2型ワイドSuper IPS+液晶(FHD)
メインメモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,600万画素
インカメラ800万画素
バッテリー容量 2,650mAh
おすすめ度 ★5
こんな人におすすめ! ●ハイスペック端末を使いたい!
●カメラ性能にこだわりたい!
●画面は大きい方がいい!

 

●HUAWEI P10 lite

価格に対して、搭載されているスペックや機能が高性能で、コスパの良さが売りの格安スマホです。高性能CPUに美しい液晶パネル。高性能カメラでシャッターチャンスを逃しません。大容量3,000mAhのバッテリーでスタミナでも負けません!

メーカー HUAWEI
端末価格 29,980円
分割払い価格 1,249円×24回
CPU HUAWEI Kirin658(オクタコア)
画面サイズ 5.2インチ IPS液晶 1920×1080ドット(FHD)
メインメモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー容量 3,000mAh
おすすめ度 ★5
こんな人におすすめ! ●快適な操作をしたい!
●バッテリー容量は多いほうがいい!
●最新の端末を使いたい!

 

arrowes M04/富士通

arrowes M04/富士通

海外メーカーには無い、防水・防塵機能を持ち、なんと洗剤で泡洗いできるほどです。堅牢・耐久性に優れ、画面割れにも強いリジッドベゼルを採用しています。おサイフケータイやワンセグも搭載しており、サポートも充実!機能と価格のバランスもよく、全ての人におすすめしたい日本生まれのスマートフォンです!

メーカー 富士通
キャンペーン
端末価格
32,800円(通話SIM申し込み時)
キャンペーン
分割払い価格
1,366円×24回(通話SIM申し込み時)
CPU Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
画面サイズ 約5.0インチHD (1,280x720ドット) IPS液晶
メインメモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 16GB
カメラ メインカメラ1,310万画素
インカメラ500万画素
バッテリー容量 2,580mAh
おすすめ度 ★4
こんな人におすすめ! ●防水・防塵機能が欲しい!
●よくスマホを落としてしまう!
●国産のスマホが良い!

 

楽天モバイルにはここで紹介できなかった端末以外にもおすすめの端末があるので、是非チェックしてみてください!

 

徹底解説!楽天モバイルでおすすめの端末はどれ?

 

 

8. 楽天モバイルの口コミ・評判

女性 シルエット

30代女性

docomoと変わらず使えています!


長年使ってきたdocomoから楽天モバイルに乗り換えて、2ヶ月が経ちました。通信速度が遅いと聞いていましたが、安くなるなら妥協しようと思い乗り換えましたが、使ってみると遅くなったと感じることがなく、docomoと変わらない...

 

前まで毎月8,000円くらい払っていましたが、いまでは2,000円くらいに収まっているので、乗り換え大成功!大満足です!

男性 シルエット

30代男性

楽天スーパーポイント最高!


普段から楽天市場で買い物することが多く、そこそこポイントも貯まっていたので、楽天モバイルに乗り換えてみました。毎月3,000円の請求ですが、その内半分くらいはポイントで払っているので、実質1,000円前後で毎月 スマホを使っています!

 

いままで高いお金を払っていたのがバカみたい。公共料金の支払いでも貯めているので、いつかスマホ料金0円にしたいです!

女性 シルエット

40代女性

サポートが丁寧です♪♪


楽天モバイルをWEBで申し込んで、実際に届いてからの設定方法に戸惑ったので、サポートセンターに助けを求めました...すると、とにかく丁寧に優しく教えてくれて、機械音痴な私でも1人で初期設定をすることができました!

 

それからと言うもの、わからないことがあればすぐに電話!(笑)丁寧なサポートなので、安心して利用できています!

 

 

9. 申し込みに必要なもの

①本人確認書類

通話SIMか050データSIM、または端末とSIMをセットでを申し込む場合は、契約者本人の確認書類が必要です。利用できるものは以下の通り。WEBから申し込む場合、本人確認書類をカメラで撮影して画像をアップロードします!

★本人確認(個人)で使えるもの

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳(+補助書類)

どれか一点があれば大丈夫で、原本のみが有効です。健康保険証を使う場合は、補助書類が追加で1つ必要となります。

★補助書類に使えるもの

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

 

②クレジットカード・デビットカード・銀行口座

楽天モバイルの利用料金を支払うために必要です。クレジットカードかデビットカード、または銀行口座が分かるキャッシュカードや通帳の内、どれか1つが必要です。これらは全て本人名義のものを用意してください!

★利用可能クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS

 

③楽天会員ログインID & パスワード

楽天モバイルのメリットでもある「楽天スーパーポイント」を最大限に活かすために、必ず入会しておきましょう!会員費は一切かかりません。

 

楽天会員になっておけば、申し込みもスムーズです!会員でなくても、楽天モバイルの申し込み途中で会員になることもできますよ!

 

④メールアドレス

楽天モバイルの申込時にメールアドレスを使うので、用意してください。キャリアのメールアドレスは解約すると使えなくなってしまうので、GoogleやYahoo!メールなど、無料で利用できるメールアドレスを取得しておきましょう。

 

⑤MNP予約番号

今使用している電話番号を楽天モバイルでもそのまま使用したい場合は、MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)予約番号という番号を取得する必要があります。

 

MNP予約番号の取得は、キャリアの場合、現在契約中のキャリアに電話、格安SIM会社の場合は、ウェブのマイページから簡単に取得することができます。

 

 

10. 申し込み方法・手順・MNP

基本的に画面の指示に従って進んでいくだけなので、誰でも簡単にできます!必要書類も準備して、自分が何を申し込むのかも決めておけば、10分もかからないでしょう!WEB申し込みのメリットですね!

①公式サイトから「今すぐ申し込み」ボタンをクリック!

楽天モバイル 申し込み手順

 

楽天モバイルの公式サイトにいったら、まずは画面中央に現れる「今すぐ申し込み」ボタンを押して下さい!

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

次のページでは申し込み前の準備して欲しいものが書いてありますが、その下の【お申込み方法の選択】から「今すぐWebでお申し込み」に進みましょう!

②端末とSIMタイプを選ぶ!

楽天モバイル 申し込み手順

 

ここでは自分の使いたい購入する端末を選びます!ここではおすすめの『Zenfone3』で申し込みを進めていきます!SIMカードのみ購入する場合は「SIMカード」のみを選択すればOKです!

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

次にSIMタイプを3つの中から選びます。

①通話SIM:090/080などから始まる番号で音声通話する人

②050データSIM(SMSあり):音声通話はいらないけど、SMSは必要な人

③データSIM:音声通話もいらない&SMSもいらない方

 

※ここでは通話SIMで進めていきます!選び終わったら、料金プランの選択に進みましょう!

③プラン(データ容量)を選択!3.1GBがおすすめ!

ここでは自分が1ヶ月に使う最適なデータ容量を選びます。楽天モバイルで選べるプランは次のとおりです。

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン
(低速使い放題)
1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

※ベーシックプランの通信速度は200Kbps、そのほかのプランの通信速度は下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbpsとなります。

 

スマホユーザーの半分以上が1ヶ月に3GBも使わないことがわかっています!足りないかも?と思う方は「5GB」を選びましょう。1ヶ月に1度プランの変更ができるのが嬉しいですね。

 

ちなみに、ベーシックプランは通信速度200kbpsと遅めですが、データ通信量に制限がない使い放題プランです。

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

次にSIMのサイズですが、端末セットの場合は自動的に選択されているのでそのままでOK!選んだ端末にカラーバリエーションがある場合は、好きな色を選んで、オプションの選択に進みます!楽天モバイルは初月の月額基本料金が無料です!

④オプションを選択!かけ放題オプションと端末保証オプションがおすすめ!

楽天モバイル 申し込み手順

 

次にオプションを選びますが、基本はスルーでOK!全てあとから必要なときに付けることができます。しかし、「端末保証オプション」は申込時にしか加入できないので端末の破損や水没が心配な方は利用しましょう!

 

さらに、楽天モバイルなどの格安SIMには、かけ放題プランというものがそもそもないのですが、楽天モバイルには「楽天でんわ5分かけ放題オプション」があるので、電話をよく利用する方は加入したほうがお得です。

⑤アクセサリー選択!こちらも一旦スルー!

ここで、スマホケースや画面シール、SDカードやUSBケーブルなどを購入することができますが、これも基本的には一旦スルーしましょう!少しスクロールをすると「お客様情報入力へ進む」があるので進んでいきましょう!

 

ケースや画面シールの種類も少ないのが気になるのと、あとから楽天市場で購入することができます!家電量販店でじっくり選ぶのもいいでしょう。あとから購入するのが面倒だったり、気に入ったものがあればセットでここで一緒に注文してしまいましょう!

⑥お客様情報入力へ!楽天会員になろう!

楽天モバイル 申し込み手順

 

いよいよ大詰めです!個人情報の入力をしていきましょう!楽天会員の方も、そうでない方も、必ず「楽天会員ログインへ」へ進んでください!会員じゃない方は、ここで新規会員登録ができます!

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

楽天会員の方はここでログインをすることで、個人情報の入力を省くことができます。クレジットカードを登録している場合は、支払い方法の入力まで省けます!会員じゃ無い方は会員登録を進めてから、楽天モバイルの申し込みに戻りましょう。

 

楽天会員になることで毎月の利用料金に応じて『楽天スーパーポイント』が貯まりますし、貯まったポイントは月々の支払いに使うこともできます!とにかくお得です!

 

個人情報の入力が終わったら、配送先・配送時間・支払い方法の入力も進めましょう!

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

全ての項目の入力が終わったら、ページ最下部の「お客様情報確認へ進む」を押してください!その前にある項目は画像のようにチェックしておきましょう!

⑦入力情報・利用規約の最終確認へ!

楽天モバイル 申し込み手順

 

全ての項目の入力が終わったら、最終確認です!個人情報のチェックをして、利用規約にも目を通したら...

 

楽天モバイル 申し込み手順

 

申込内容の確認を行い、間違いがなければ、無事に申し込み完了です!

※画像はデータSIMの完了画面です。

 

データSIMの場合はこれで終わりです。端末とSIMカードの到着を待ちましょう!

 

通話SIMの場合はここから本人確認書類のアップロード作業を行います!登録したメールアドレスに「本人確認書類ご提出のお願い」というメールが届くので、案内に沿って進めていきましょう。

 

本人確認が完了するとSIMカード発行が進みます!端末とSIMカードの到着を待ちましょう!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)

 

楽天モバイルの関連記事一覧

楽天モバイルに関する情報をまとめています。料金プランやメリット・デメリット、申し込み方法まで徹底解説しています!キャンペーン情報も更新中!