1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 注目のキーワード
  3. ≫ LINEモバイルに関するおすすめ情報まとめ

LINEモバイルの料金プラン・メリット&デメリット・申し込み方法・キャンペーン情報まとめ

最終更新日:2017年09月25日

 

LINEモバイル ロゴ

無料通話アプリ「LINE」が提供する格安SIMサービスです。docomo回線を利用しており。TwitterやInstagramなどの人気のSNSのデータ通信量がカウントされずに使い放題になる「カウントフリー」が最大の魅力!初心者や子供はもちろん、SNSのヘビーユーザーには特におすすめしたい格安SIMです!

運営会社 LINE株式会社
月額最安料金 500円~
通信回線 docomo
支払い方法 クレジットカード・LINE Pay
おすすめ度 ★5
最大SIM枚数 1枚
10分かけ放題オプション 880円
おすすめのポイント! ●人気SNSがカウントフリー!
●安定した通信速度!
●初心者・子供でも安心のサポート体制!
公式サイトをチェック→

LINEモバイルの関連記事はこちら

 

 

1. LINEモバイルはこんな人におすすめ!

①SNSのヘビーユーザー!

LINEモバイルの最大の魅力「コミュニケーションフリープラン」は、Twitter・Facebook・Instagramの人気の3つのSNSにかかるデータ通信量がカウントフリーになるので使い放題です!契約するデータ容量を小さくできるので、月額料金の節約にもなります。

 

②いまdocomoを利用している!

LINEモバイルはdocomo回線を利用している格安SIMです。そのため、docomoで購入した端末ならそのまま利用が可能です!もちろんiPhoneだって使えますよ!

 

③電話を頻繁に利用する!

LINEモバイルには月額880円で10分以内のかけ放題が何度でも無料になるオプションがあります!仕事やプライベートで電話を頻繁にする人にはおすすめです!

 

④通信速度にこだわりたい!

あまり知られていませんが、LINEモバイルは通信速度の速さに定評があります。他社格安SIMと比べてもそのスピードはトップクラス!いままでと同じキャリアと変わらずに、快適な通信ができるでしょう!

 

⑤スマホデビューをしたい!

LINEモバイルは、わからないことや困ったことがあれば「LINE」を通じてチャット形式でサポートに問い合わせることができます!「LINE」から問い合わせできるのはLINEモバイルだけ!初めてスマートフォンを使う人でも、安心して利用できるハズです!

 

 

2. LINEモバイルの料金プランについて

LINEがカウントフリーになる「LINEフリープラン」、LINEと特定のSNS(Instagram・Twitter・Facebook)がカウントフリーになる「コミュニケーションフリープラン」、それに加えてLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」の3つがあります!

プラン名 データ容量 データSIM SMS付きSIM 音声通話SIM
LINEフリープラン 1GB 500円 620円 1,200円
コミュニケーションフリープラン 3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円
MUSIC+プラン 3GB 1,810円 2,390円
5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円

※下り最大:375Mbps/上り最大:50Mbps


LINEフリープラン

LINEを利用するのにかかる通信量がカウントフリーになります!1GBなのでこのプランをメインに利用するのは難しいかもしれませんが、子供と連絡を取るのにスマホを持たせるにはおすすめのプランです!


コミュニケーションフリープラン

LINEを使うのに消費される通信量に加えて、Twitter、Facebook、Instagramにかかる通信量もカウントフリーになります!普段からこれらのSNSを利用する人にとっては、データ通信量を大幅にカットできるので、月額料金の節約につながります。


MUSIC+プラン

LINE、3つのSNSに加えて「LINE MUSIC」にかかる通信料もカウントフリーになるプランです!音楽配信サービスを利用するには膨大なデータ通信量がかかりますが、このプランなら、データ容量を気にせずに思う存分、音楽を楽しむことができますね!


1番人気は月額1,690円のコミュニケーションフリープラン音声通話SIMの3GBプラン!3GBでも3つのSNSがカウントフリーなので、データ容量としては十分です!

 

 

3. LINEモバイルのメリット・おすすめポイント

カウントフリーで速度制限されない!

データ容量を使い切って速度制限になったとしても、カウントフリー対象のサービスは速度制限になりません!ヘビーユーザーには嬉しい限りです。

LINEモバイルの公式アカウントが便利!

LINEモバイルの公式アカウントから、当月のデータ残量の確認や最新情報のチェックすることができます。その月の利用料金も確認できます!自分がいくら払っているのか見逃すことはないでしょう!

LINE payで支払い可能!

基本的に格安SIMはクレジットカード払いですが、LINEモバイルは「LINE pay」の支払いに対応しています!クレジットカードが無くても申込可能です!

LINEの年齢認証・ID検索ができる!

他社格安SIMサービスだと、LINEを通じての年齢認証ができないので、ID検索が利用できませんが、LINEモバイルならID検索が可能です!

LINEのポイントが貯まる!

LINEモバイルで支払った月額基本料金の1%がLINEポイントとして貯まります!溜まったポイントはLINEアプリ内のスタンプや有料コンテンツで利用可能!

余ったデータ容量は翌月に繰り越し!

当月に使い切れずに残ってしまったデータ容量は翌月に繰り越して利用できます!繰り越した分から消費されるので、データ容量を無駄にすることはありません!

他社よりも長いかけ放題オプション!

他社によくあるのは「月額850円で5分以内の通話が無料!」ですが、LINEモバイルは「月額880円で10分以内の通話が無料!」です。金額はほとんど変わらないのに、かけ放題時間が長いのでメリットですね!

手厚すぎる端末保証!

LINEモバイルで購入した端末だけでなく、いま自分が使っているスマホを持ち込んだ場合でも、LINEモバイルは端末保証をかけることができます!

子供のスマートフォンにもおすすめ!

LINEモバイルのマイページから、子供がどれくらい通信しているかをチェックが可能です。他にも有害なサイトへアクセスできないようにしたり、決められたアプリしか起動できないように設定することもできます!

MNP即日開通可能!

いま使っている携帯電話番号も一緒に乗り換える「MNP」ですが、LINEモバイルでも利用可能です!スマホを一時的に使えなくなる不通期間も無く、即日開通することもできます!

初月の月額基本料金が無料!

LINEモバイルは申し込んだ初月の月額基本料金が無料です!

 

 

4. LINEモバイルのデメリット・注意点

月額基本料金がちょっと割高...

LINEモバイルの月額料金は最安値ではなく、LINEモバイルよりも安い格安SIMはいくつかあります。例えば音声通話SIMの3GBで比較してみると、ほとんどが1,600円に対し、LINEモバイルは1,690円に設定されています。

 

しかしこれはLINEと、3つのSNSのカウントフリーが含まれている金額です!明らかにLINEモバイルの方がお得であることは間違いありません!

無料で利用できるWi-Fiスポットが無い!

他社でよく見る、街中で無料で使えるWi-Fiスポットサービスですが、LINEモバイルにはありません!

端末の分割払いができない!

LINEモバイルで端末を購入した場合、端末代金を分割払いできないので、一括で支払う必要があります。とは言っても、ハイスペックでコスパの端末が揃っているでのご安心を!

 

 

5. LINEモバイルの通信速度・繋がりやすさ

docomoの電波エリアと同じ!

LINEモバイルはdocomo回線を利用しているので、電波エリアはdocomoと同じです。そのためdocomoの繋がる場所なら、LINEモバイルもしっかり繋がります!

 

docomoの人口カバー率99%を超えており、突然繋がならなくなることはありません!日本全国安心して利用可能です!

通信速度は速い!

LINEモバイルの通信速度は他社と比べて速いです。ユーザー数が増えていますが、定期的に回線の増築・増速をしているので、キャリアと変わらず快適に利用できるでしょう。

通信速度を実際に測ってみた!

LINEモバイルの通信速度を実際に測ってみました!他社との比較もしてみます!

 

通信速度 昼 ocnモバイル mineoAD 楽天モバイル LINEモバイル UQモバイル

格安SIM 下りスピード
(ダウンロード)
上りスピード
(アップロード)
ping
(応答時間)
LINEモバイル 1.62 Mbps 16.79 Mbps 57 ms
楽天モバイル 0.49 Mbps 4.48 Mbps 46 ms
ONCモバイルONE 0.54 Mbps 3.55 Mbps 76 ms
mineo(D) 0.26 Mbps 3.32 Mbps 850 ms
mineo(A) 0.20 Mbps 1.37 Mbps 102 ms
UQモバイル 23.21 Mbps 1.54 Mbps 27 ms

こちらは平日の昼のランチタイムの時間帯で新宿で速度を計測したものです。最も回線が混雑して、格安SIMの弱点と言われる時間帯でも、LINEモバイルはほとんど速度が落ちていません!

 

速度が速いと言われているUQモバイルには劣るかもしれませんが、実際に使ってみて感じる体感スピードはほとんど変わりませんし、通信速度の心配は不要ですね!

 

LINEモバイルの通信速度は速い?遅い?他社と徹底比較!

 

 

6. iPhoneでも利用可能です!

LINEモバイルでiPhoneを使うことができます!。ただ、LINEモバイルではiPhoneを販売していないので、いま使っている端末を使うか、Apple storeなどで別途購入しておきましょう!

 

動作確認が取れているシリーズは以下の通り。最新のiPhone7もしっかり使えます!docomoで購入したiPhoneを持っている人は、LINEモバイルでそのまま利用できます!auやSoftbankで購入したiPhoneの場合、SIMロック解除をしてSIMフリー版にすれば利用可能です!

端末種類 docomo版 au版
Softbank版
SIMフリー版
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhoneSE
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone6 ×
iPhone6 Plus ×
iPhone5s ×
iPhone5c ×

※2017年8月末時点

 

LINEモバイルでiPhoneを使う方法まとめ!

 

 

7. おすすめの取り扱い端末

LINEモバイルで購入できるおすすめの3台をご紹介!高性能カメラ、指紋認証、防水・防塵、などハイスペックでコスパの良い端末が揃っていますよ!

arrowes M04/富士通

ARROWS MO4

海外メーカーには無い、防水・防塵機能を持ち、なんと洗剤で泡洗いできるほどです。堅牢・耐久性に優れ、画面割れにも強いリジッドベゼルを採用しています。おサイフケータイやワンセグも搭載しており、サポートも充実!機能と価格のバランスもよく、全ての人におすすめしたい日本生まれのスマートフォンです!

メーカー 富士通
端末価格 32,800円
CPU Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
画面サイズ 約5.0インチHD (1,280x720ドット) IPS液晶
メインメモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 16GB
カメラ メインカメラ1,310万画素
インカメラ500万画素
バッテリー容量 2,580mAh
おすすめ度 ★5
こんな人におすすめ! ●防水・防塵機能が欲しい!
●よくスマホを落としてしまう!
●国産のスマホが良い!

 

●Zenfone3/ASUS

ASUS ZenFone3

Zenfone3は数ある格安スマホのトップ3に入るほどの人気があります。高性能CPUに高画質カメラに加えて指紋認証も搭載!バッテリーも2,650mAhなのに燃費が良いので、長持ちします!これだけハイスペックなのに価格もリーズナブル!どんな人でも満足のできる1台に仕上がっています!

メーカー ASUS
端末価格 35,800円
CPU Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz(オクタコア)
画面サイズ 5.2型ワイドSuper IPS+液晶(FHD)
メインメモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,600万画素
インカメラ800万画素
バッテリー容量 2,650mAh
おすすめ度 ★5
こんな人におすすめ! ●ハイスペック端末を使いたい!
●カメラ性能にこだわりたい!
●画面は大きい方がいい!

 

●HUAWEI P10

HUAWEI P10

他に比べてワンランク上の端末になっており、超ハイスペックCPUを搭載し、メインメモリ4GBにストレージ64GBと、もはや格安スマホのスペックは超えています。その分、値が張りますが、その性能は間違いありません。高性能ダブルレンズカメラもついており、カメラ性能を求める人でも納得できるハズです。

メーカー HUAWEI
端末価格 65,800円
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア(4×2.4GHz A73+4×1.8GHz A53)
画面サイズ 5.1インチ,FHD(1080×1920ドット),IPS
メインメモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
カメラ メインカメラ1,200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー容量 3,200mAh
おすすめ度 ★4
こんな人におすすめ! ●超ハイスペック端末を使いたい!
●大容量バッテリーが良い!
●値が張っても良いものを使いたい!

 

LINEモバイルの人気おすすめの端末・機種はコレだ!

 

 

8. LINEモバイルの口コミ・評判

女性 シルエット

20代女性

カウントフリー助かってます!


普段からInstagramとTwitterを使いまくっているので、毎月必ず速度制限になっていました。

 

LINEモバイルに変えてからカウントフリーになり、速度制限に怯えることもなく使い放題なので、助かります!

男性 シルエット

30代男性

節約に大成功しました!


docomoの時は毎月8,000円以上払っていましたが、LINEモバイルに乗り換えて毎月3,000円以内に収まっています。

 

10分かけ放題も便利ですし、これで月々5,000円も節約できているので、大満足!

男性 シルエット

20代男性

通信速度問題なし!


通信速度に不安がありましたが、思い切って乗り換えたところ何の問題もなく使えています!

 

正直docomoと何も変わりません!本当に遅くなったのか...もっと早く乗り換えればよかったです!

 

 

9. 申し込みに必要なもの

①本人確認書類

LINEモバイルの申込には契約者本人の確認書類が必要です。利用できるものは以下の通り。WEBから申し込む場合、本人確認書類をカメラで撮影して画像をアップロードします!データ通信SIMの場合は不要です。

★本人確認(個人)で使えるもの

  • 運転免許証
  • パスポート+補助書類
  • 健康保険証+補助書類
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • 身体障害者手帳
  • 特別永住者証明書 等

どれか一点があれば大丈夫で、原本のみが有効です。補助書類が必要なものは下記の1つを追加で用意してください。

★補助書類に使えるもの

  • 公共料金領収書
  • 住民票

 

②クレジットカード

LINEモバイルは「LINE pay」を利用して登録することもできますが、スムーズに手続きが進むのはクレジットカードです。申込時に本人名義で利用可能なものを用意してください。

 

③メールアドレス

申し込み後の確認の連絡を取るために、メールアドレスが必要になります。GmailやYahoo!メールなど、無料で使えるメールサービスに登録して、契約前にアドレスを入手しておきましょう!

 

④MNP予約番号

もしいま使っている電話番号をLINEモバイルで使いたい場合、利用中の携帯電話会社から「MNP予約番号」をもらっておきましょう!これは申し込む前に必ずやらなければいけません。ショップに行かなくても、電話やWEBからでも大丈夫です!

 

⑤エントリーコード(パッケージ)

Amazonなどで1,000円で販売されているエントリーパッケージを利用すれば、初期費用3,240円を無料にすることができます!デメリットは無いので必ず用意しましょう!

 

LINEモバイルの申し込み~開通までの方法・流れを徹底解説!

 

①公式サイトから「申し込む」をクリック!

LINEモバイル 開通手順説明 申し込み画面

 

LINEモバイル公式サイトにある「申し込む」をクリックしてください。次のページに飛びます!

LINEモバイル 開通手順説明 必要なもの

 

今一度、必要なものが揃っているか確認しましょう!

②申込方法を選ぼう!

LINEモバイル 開通手順説明 通常申し込みとコードを使用して申し込みを選ぶ

 

エントリーコードをアマゾンで購入した方は「コードを使用して申し込み」、そうでない方は「通常申し込み」をクリックしましょう!(MNP乗り換えを行う方は申し込み方法の次の画面でMNP予約番号を入力しましょう!)

③「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」か選択!

LINEモバイル 開通手順説明 端末+SIMカードかSIMカードのみか選ぶ

 

SIMフリーの端末をお持ちの方は、「SIMカードのみ」をクリック!端末も新規購入する方は、「端末+SIMカード」をクリック!

④プラン(データ容量)を選択!

LINEモバイル 開通手順説明 プラン選択

自分の使いたいプランを選びましょう!SNSがパケットに加算されないコミュニケーションプランがおすすめです!

 

※初月の基本料金は無料なので、最初だけ10GBで登録して、契約が完了したら本来自分の契約したかったプランに変更すると最初は無料で10GBまで使えるので、おすすめです!

⑤SIMサイズを選ぼう!

LINEモバイル 開通手順説明 SIMカードサイズ洗濯画面

 

自分の端末にあったSIMカードのサイズを選びましょう!iPhoneのSIMサイズは、全てnanoSIMです。

⑥オプションを選ぼう!無料オプションは付けておこう!

LINEモバイル 開通手順説明 オプション選択

 

月額450円で加入できる端末保証はおすすめです!基本的に無料のオプションはつけておいて損はないと思います。

⑦個人情報を入力しよう!

LINEモバイル 開通手順説明 お客様情報入力

 

契約者の情報を入力しましょう!

LINEモバイル 開通手順説明 メール確認依頼画面

 

入力したメールアドレスに1.2分ほどでメールが届きます!

 

確認メールが届いたら!

⑧本人確認書類をアップロード!(データSIMの場合は必要ありません)

LINEモバイル 開通手順説明 本人確認書類アップロードのお願メール

 

「■本人確認書類アップロードURL」をクリックしましょう!

 

LINEモバイル 開通手順説明 本人確認書類の送信画面

 

「+ここをクリックしてアップロード」から本人確認書類の写真をアップロードしましょう!

⑨支払い方法を選ぼう!

LINEモバイル 開通手順説明 利用料金支払い方法選択

 

クレジットカードまたはLINE Payカードか、LINE Payのどちらかを選び「確認」をクリック!

⑩ログイン用ID・パスワードを設定しよう!

LINEモバイル 開通手順説明 ログインID・パスワード設定

 

LINEモバイルのマイページに入るためのログインID・パスワードを設定しましょう!「 次へ進む 」をクリックして次のページに進み、申込内容を確認しましょう!

 

LINEモバイル 開通手順説明 申し込み完了

 

申し込みステップ「 7 完了 」に進んだらメールが届くのを待ちましょう!

 

LINEモバイル 開通手順説明 申し込み完了メール

 

無事に申し込み完了メールが届いたら、申し込み手続きはおしまいです!SIMカードが届くのを待ちましょう!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
500円〜 docomo ★4.5
(4.5)

 

LINEモバイルの関連記事一覧

LINEモバイルに関する情報をまとめています。料金プランやメリット・デメリット、申し込み方法まで徹底解説しています!キャンペーン情報も更新中!