1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安スマホから探す
  3. 機能・スペックから探す
  4. ≫ ワンセグやフルセグが使える格安スマホ端末機種を徹底解説!

ワンセグやフルセグが使える格安スマホ端末機種を徹底解説!

  • 最終更新日:2017年9月25日
    • 3,425views

ワンセグ・フルセグに対応している格安スマホをご紹介します。最安値で購入する方法や注意点、ワンセグ・フルセグに対応していなくてもスマホでテレビを見る方法をご紹介します。

1. 格安スマホでも「ワンセグ・フルセグ」が使えます!

ワンセグを見ている女の子

スマホでもテレビをみたいですよね。もちろん格安スマホでもワンセグ対応端末であれば、契約している格安SIM会社に関係なくテレビを見ることができます。

 

ワンセグは日本発祥の機能なので、日本のメーカーであるSHARPや富士通、京セラなどでワンセグ対応端末が作られています。

ワンセグ・フルセグって?

ワンセグとは、簡単に言うとテレビを見ることができる機能のことで、フルセグはいわゆる地デジが見られる機能のことです。

 

ワンセグとフルセグの違いとして、ワンセグは画質が荒く、比較的どこでも見れるのが特徴で、フルセグは、画質がキレイだが電波の良いところでないと見づらいという特徴があります。

 

2. FUJITSU「arrows M03」ワンセグのみ対応!

一括価格 22,800円(※キャンペーン価格)
分割価格 1,026円+分割手数料(24回払い)
OS Android 6.0
CPU Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
画面サイズ 約5.0インチ HD(1,280x720ドット) IPS液晶
メインメモリ 2GB
記録装置 16GB
カメラ メインカメラ1,310万画素・インカメラ500万画素
バッテリー容量 2,580mAh

●防水・防塵・耐衝撃の強靭なボディ

●約500万有効画素の広角インカメラ搭載

●おサイフケータイ対応

FUJITSU arrows M03のバッテリーは2,580mAhと、ワンセグで短めの番組を見るには十分なバッテリーです。また、arrows M03は約5.0インチと非常に大きい画面サイズになっているので、ワンセグを見るのに向いていると言えますね!

 

さらに、防水・防塵・耐衝撃と、タフな作りになっているので、"もしも"のときに安心できます。

 

FUJITSU arrows M03のおすすめポイントは、なんといってもその安さコスパの良さにあり、楽天モバイルなら端末を一括購入をしても、22,800円ととっても安く購入できます!

 

3. SHARP「AQUOS mini SH-M03」ワンセグ・フルセグ対応!

一括価格 29,600円(※キャンペーン価格)
分割価格 1,332円+分割手数料(24回払い)
OS Android 6.0
CPU Qualcomm Snapdragon 808 MSM8992 ヘキサコア(1.8(Dual) + 1.4(Quad))
画面サイズ 約4.7インチ, FHD (1920x1080ドット), IGZO
メインメモリ 3GB
記録装置 16GB
カメラ メインカメラ1,310万画素・インカメラ500万画素
バッテリー容量 2,810mAh

●片手に収まる防水防塵のコンパクトボディ

●ハイスピードIGZOで高画質&電池長持ち

●1310万画素の高画質カメラで一瞬を逃さない

AQUOS mini SH-M03は、ワンセグを見るのには十分すぎる2810mAhの大容量バッテリーを搭載しています。また、電池消費を抑える機能「エコ技」が備わっているので、より一層バッテリーが長持ちします。

 

さらに、滑らかに映像を再生するハイスピードIGZOを採用しているため、高解像度でワンセグを見ることができます。フルセグにも対応しているので、電波が届きやすい環境であれば高画質でテレビを見ることができます。

 

また、AQUOS mini SH-M03は、端末を握る動作を感知する「グリップマジック」を搭載しており、日常的な使いやすさも抜群のスマホとなっています。

 

4. ワンセグ・フルセグでかかる通信料金は無料!

ワンセグ・フルセグは、データ通信の回線ではなく、地上デジタル放送の電波を利用しているため、通信量としてカウントされません。

 

そのため、長時間テレビを見ていても通信量を気にせず、テレビを見ることができます!

 

たとえば、1GBのデータ容量プランであっても、無料で長時間テレビを見ることができるので、とってもお得です!

 

5. ワンセグ対応格安スマホで録画はできるの?

SHARP「AQUOS mini SH-M03」は、録画や予約録画機能も付いています。しかし、録画先が本体メモリー限定になっているので、たくさんは溜めておくことができません。

 

arrows M03は、残念ながら録画はできません。電車に乗っているときや、ちょっとした待ち時間に、テレビが見たいという人向けだと思います!

 

6. 非対応でもワンセグが見れる?

自分の使いたいスマホがワンセグに非対応であっても、ワンセグチューナーを使えばテレビを見ることができるようになります。

 

おすすめは、「SEG CLIP mobile」というワンセグチューナーで、ワンセグ非対応端末でもワンセグが見られるだけでなく、録画をすることができるようになります。

 

さらに、緊急時にはスマホのバッテリーとして使用できる優れものです!

 

7. キャリア購入のワンセグ携帯を使う方法

docomo・au・SoftBankなどのキャリアで購入したワンセグ・フルセグ対応のスマホの場合、格安SIMに乗り換えてもワンセグ・フルセグは使用できます。

 

キャリアで使っていたスマホには、SIMロックという他社の携帯会社で使用できないようにするためのロックがかかっているため、まずはSIMロックを解除しましょう!

 

各キャリアによってSIMロックの解除の条件や問い合わせ先が異なるため、下記を参考にしてください。

 

docomoのSIMロック解除方法はこちら!

 

auのSIMロック解除方法はこちら!

 

SoftBankのSIMロック解除方法はこちら!

 

8.【注意点】ワンセグ対応の格安スマホを買う前に!

注意①

ワンセグに対応している格安スマホ自体が少ないので、必然的に選べる端末が限られています。

 

また、取扱を止める格安SIMが増えてきているので、ワンセグ対応の格安スマホを格安SIMで運用したいのであれば、早めに購入することをおすすめします。

注意②

ワンセグ対応の中古スマホを購入する場合は、SIMロックが解除されているものかどうか確認しましょう。

 

また、日本メーカーのスマホであればワンセグ機能が付いているというわけではないので、購入前にワンセグ機能の有無を確認しましょう!

 

9. ワンセグ対応スマホは楽天モバイルで買おう!

楽天モバイル ロゴ

 

今回紹介したワンセグ・フルセグ対応の格安スマホは、楽天モバイルにて購入することができます。

 

楽天モバイルは、SIMとセット購入で、大幅な割引が効くので定価よりお得に購入することができます!

 

ちなみに、楽天モバイルは月額料金も安く、オプションも豊富なので多くの方に選ばれています。

 

楽天モバイルが選ばれる理由を見る!

arrows M03を楽天モバイルで購入したら月々いくらになる?

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
通信速度
ベーシックプラン
(低速使い放題)
1,250円 645円 525円 200kbps
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円 下り最大:
150Mbps

上り最大:
50Mbps
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

仮にarrows M03を楽天モバイルで契約したとすると、月額料金はいくらになるのでしょうか?

 

まず、月々の端末代金はキャンペーン割引が効いて、1,026円です。一般的な3.1GBプランを音声通話SIMで契約すると月々1,600円なので、1,026円+1,600円=2,626円になります。

 

3,000円以下でワンセグが好きなだけ見れて、3.1GBものデータ容量が使えるのはかなりお得だと思います。しかも音声通話ができるので、文句なしですね!

 

10. さいごに・・・

ワンセグを見ている女性

イッチ
いかがでしたか?今回は、ワンセグに対応している格安スマホや一番オトクに購入する方法をご紹介しました。対応している端末が少ないので、逆に選びやすいかと思います。

 

ワンセグ対応端末を1番安く購入するなら楽天モバイルが断然おすすめです。楽天モバイルの申込み方法は当サイトで詳しくご紹介しているので、是非参考にしてみてください!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)