1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【mineo】通信速度を徹底解説!昼間の速度が遅い?その対処法は?

【mineo】通信速度を徹底解説!昼間の速度が遅い?その対処法は?

  • 最終更新日:2017年9月20日

mineo 通信速度

この記事では、mineo(マイネオ)のDプランとAプランの通信速度の計測結果を公開しています!他社格安SIMやdocomoやauとの通信速度も比較しているので、mineo(マイネオ)の申し込みを考えている方は是非チェックしてみてください!

1. mineo(マイネオ)はマルチキャリア対応SIM!

マイネオ

mineo(マイネオ)とは、関西電力のグループ会社である「ケイ・オプティコム」が運営する格安SIMサービスです。「新しいフツーを作る」としてCMをやっており、見たことある人もいるのではないでしょうか?

 

ほとんどの格安SIMサービスはdocomo回線のみですが、mineoはau回線も持っている、業界的にも珍しいマルチキャリア対応です。

 

家族がバラバラのキャリアであっても、mineoなら家族一緒で乗り換えられるので、そのメリットの大きさは言うまでもありません。

 

もちろん個人であっても、使える回線が選べるのは嬉しいですね。

mineoの料金プラン

docomoプラン auプラン
通信速度 受信最大:225Mbps
送信最大:50Mbps
受信最大:225Mbps
送信最大:25Mbps
データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,400円 700円 1,310円
1GB 800円 1,500円 800円 1,410円
3GB 900円 1,600円 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,280円 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,220円 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,680円 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,600円 5,900円 6,510円

mineoのプラン別料金プランはこのようになっています。mineoは500MBから30GBまで幅広いプラン展開をしています。

 

特におすすめは3GBプランで、やや少ない気がしますが一般的にスマホを利用するのであれば十分な容量となっています。

 

2. mineo(マイネオ)の通信速度が遅い・・・?

mineoの通信速度が遅いと言う声をちらほら聞きますが、その原因は明らかで、ズバリ「利用者数の急増による回線の混み合い」です。

 

というのもどこの格安SIMもまだキャリアほどの回線設備を持っているとは言えません。

 

利用者数が増えて回線が込み合う→ネットワーク回線の増強→・・・・の繰り返しになってしまいます。

 

そのため、数日間一時的に回線が遅くなったとしてもmineoは定期的に通信速度の改善を行ってくれるので、心配する必要はありません。

 

実際にmineoを使用してみると分かりますが、朝昼夜の混雑時以外は問題なくスマホを使えますし、遅いと感じるほどでもありません!

 

ただ、数値的に見るとたしかに遅いのかも・・・と思ってしまいがちですが、十分な速度が出ています。

 

3. mineoは平日昼間の通信速度が遅い?

mineoは昼間の通信速度が遅いと言われがちです。

 

今回、mineoとキャリアの通信速度や他の格安SIMと比較しましたが確かに昼間の通信速度は遅いといえます。

 

ただ、会社や学校にWi-Fiがある方は、昼間にWi-Fiを繋いでしまえば問題なく使えます。

 

また遅いのはダウンロードなどの下りの通信速度なので、動画などの視聴は難しいですが画像の送信やアップロードは問題なく行えると思います。

 

4. mineoの通信速度が遅いときの対処法は?

mineoの通信速度が遅いな・・・と感じたときにできる対処法をご紹介します。

①スマホの利用場所を変えてみる

通信速度はスマホを利用する環境によって大きく左右されます。スマホ利用者数の多い人混みなどでは通信回線が混み合うので、人混みを避けるというのもひとつの手です。

 

また、電波の届きづらい場所でスマホを使用していないかも確認してください。

 

地下鉄やビルの中など、物理的に電波の届きにくい場所で使用している場合は、電波の届きやすい地上に出るなどで通信速度が改善できることがあります。

②Wi-Fiに接続する

mineoに限らず格安SIMは利用料金が安いため、通信速度が若干遅いのが事実です。そのためWi-Fiが使用できる環境であれば、迷わずWi-Fiを利用しましょう!

 

データ通信容量も節約できますし、通信速度も早くなるので一石二鳥です!

③プレミアムコースの導入を待つ

mineoは現在、オプション料金を払うことで通常とは別の回線で快適な通信が行える「プレミアムコース」というオプションの運用を試験しています。

 

実際に導入されるかはまだ分かりませんが、プレミアムコースが導入されれば、朝昼夜の通信回線が混雑する時間帯でも快適な通信が行えるようになります。

 

5. mineo vs キャリア!通信速度の勝敗はいかに...?

イッチ
まずはmineoとキャリアの通信速度で対決!

mineoにはdocomo回線を使ったDプランと、au回線を使ったAプランの2つがあります。それぞれの母回線であるキャリアの通信速度も測ったので、比較していきましょう!

 

格安SIMはキャリアに比べると通信速度が遅いと言われていますが、mineoはどうでしょうか...?

 

場所は新宿西口のビジネス街で、時間は多くの人が同時にスマホを利用する、平日の朝(8時~10時)、昼(12時~13時)、夜(18時~20時)の3つの時間帯です。これらの時間と場所では、通信回線が混雑し通信速度が落ちると言われています...!

2-1. mineo Dプランvs docomo

①朝(8時~10時)

 

mineo docomo 通信速度 朝

項目 mineo
Dプラン
docomo
下りスピード
(ダウンロード)
38.07 Mbps 10.13 Mbps
上りスピード
(アップロード)
2.26 Mbps 23.48 Mbps
ping
(応答時間)
46 ms 30 ms

②昼(12時~13時)

 

mineo docomo 通信速度 昼

項目 mineo
Dプラン
docomo
下りスピード
(ダウンロード)
0.26 Mbps 3.96 Mbps
上りスピード
(アップロード)
3.32 Mbps 18.00 Mbps
ping
(応答時間)
850 ms 45 ms

③夜(18時~20時)

 

mineo docomo 通信速度 夜

項目 mineo
Dプラン
docomo
下りスピード
(ダウンロード)
1.02 Mbps 7.54 Mbps
上りスピード
(アップロード)
4.86 Mbps 1.22 Mbps
ping
(応答時間)
85 ms 36 ms

2-2. mineo Aプランvs au

①朝(8時~10時)

 

mineo au 通信速度 朝

項目 mineo
Aプラン
au
下りスピード
(ダウンロード)
66.17 Mbps 12.00 Mbps
上りスピード
(アップロード)
5.48 Mbps 5.84 Mbps
ping
(応答時間)
54 ms 31 ms

②昼(12時~13時)

 

mineo au 通信速度 昼

項目 mineo
Aプラン
au
下りスピード
(ダウンロード)
0.20 Mbps 5.93 Mbps
上りスピード
(アップロード)
1.37 Mbps 4.90 Mbps
ping
(応答時間)
102 ms 31 ms

③夜(18時~20時)

 

mineo au 通信速度 夜

項目 mineo
Aプラン
docomo
下りスピード
(ダウンロード)
0.42 Mbps 41.32 Mbps
上りスピード
(アップロード)
4.37 Mbps 12.18 Mbps
ping
(応答時間)
88 ms 22 ms

docomo、auの両方ともに言えるのは、全体的に母回線であるキャリアの方がmineoよりも通信速度が出ているという結果になりました...

 

しかし、よく考えてみるとキャリアの方が通信速度が速いのは当然です!これは当たり前の結果で想定の範囲内!注目すべきは、mineoがdocomoやauに負けずとも劣らない通信速度を出していることです。

 

ただ、都心の平日のランチタイムを切り出してみると、Dプラン:0.26Mbps、Aプラン:0.20Mbpsなので速度制限の時とほぼ同じ通信速度になっているのは気にあるところ...

 

長時間の大容量通信を必要とする動画の視聴やアプリのダウンロードには、少々時間がかかるかもしれませんが、LINEやメールのやりとり、インターネットやSNSのチェックくらいであれば問題なく利用できますよ!

 

6. 他の格安SIMと通信速度勝負!その結果...?

イッチ
キャリアには大敗したmineoですが、他の格安SIMと比べるとどうでしょうか?

今回はmineoのDプラン、Aプランの他に、楽天モバイル、LINEモバイル、UQモバイル、OCNモバイルONEの計6社の通信速度を計測して比較してみました!


①朝(8時~10時)

 

通信速度 朝 ocnモバイル mineoAD 楽天モバイル LINEモバイル UQモバイル

格安SIM 下りスピード
(ダウンロード)
上りスピード
(アップロード)
ping
(応答時間)
mineo(D) 38.07 Mbps 2.26 Mbps 46 ms
mineo(A) 66.17 Mbps 5.48 Mbps 54 ms
楽天モバイル 7.68 Mbps 5.14 Mbps 45 ms
LINEモバイル 35.84 Mbps 22.60 Mbps 42 ms
ONCモバイルONE 31.21 Mbps 3.90 Mbps 50 ms
UQモバイル 45.58 Mbps 3.00 Mbps 29 ms

②昼(12時~13時)

 

通信速度 昼 ocnモバイル mineoAD 楽天モバイル LINEモバイル UQモバイル

格安SIM 下りスピード
(ダウンロード)
上りスピード
(アップロード)
ping
(応答時間)
mineo(D) 0.26 Mbps 3.32 Mbps 850 ms
mineo(A) 0.20 Mbps 1.37 Mbps 102 ms
楽天モバイル 0.49 Mbps 4.48 Mbps 46 ms
LINEモバイル 1.62 Mbps 16.79 Mbps 57 ms
ONCモバイルONE 0.54 Mbps 3.55 Mbps 76 ms
UQモバイル 23.21 Mbps 1.54 Mbps 27 ms

③夜(18時~20時)

 

通信速度 夜 ocnモバイル mineoAD 楽天モバイル LINEモバイル UQモバイル

格安SIM 下りスピード
(ダウンロード)
上りスピード
(アップロード)
ping
(応答時間)
mineo(D) 1.02 Mbps 4.86 Mbps 85 ms
mineo(A) 0.42 Mbps 4.37 Mbps 88 ms
楽天モバイル 1.23 Mbps 3.62 Mbps 31 ms
LINEモバイル 1.27 Mbps 24.32 Mbps 47 ms
ONCモバイルONE 1.27 Mbps 4.10 Mbps 66 ms
UQモバイル 37.92 Mbps 3.24 Mbps 23 ms

他社格安SIMサービスとの比較結果を見てみると、突出している部分が無いのがわかるかと思います。

 

mineoの通信速度は決して速いわけではありません。ただ、遅いわけでもありません。いわゆる、必要最低限の普通の通信速度です。

 

もちろん『UQモバイル』や『LINEモバイル』など、通信速度に定評のある格安SIMもありますが、mineoよりちょっと快適にスマホを利用できるというイメージでいいでしょう。

 

安定して繋がりやすく、標準的な通信速度が出るので、mineoでもストレスを感じることなくスマホを使えるハズです。

 

もし他社格安SIMが気になった場合は、当サイトで丁寧に解説しているのでチェックしてみてください!

 

最速の通信速度!「UQモバイル」のメリット・デメリットまとめ

LINEの格安SIM「LINEモバイル」のメリット・デメリットまとめ

 

7. まとめ:mineoがおすすめ!

イッチ
mineoはバランスの取れた良いサービスです♪♪

通信速度だけ見てみると、キャリアより明らかに遅かったり、mineoよりも速い格安SIMがあるなど、少々マイナスイメージを持ったかもしれません。

 

ただ、その他の点を見てみると、利用できるプランの数が豊富だったり、余ったデータ量が翌月に繰り越せたり、かけ放題オプションがあったり、ターボ&バースト機能など、便利なオプションや機能が満載です!

 

独自サービス「マイネ王」や「フリータンク」など、ユーザー目線なサービスが豊富で、価格とサービスのバランスがよく、今まさに注目を集めています!

 

キャリアの月額料金を7,000円だとすると、mineoは音声通話SIMで6GBにしたとしても月額2,000円弱で済みます。

 

単純計算で毎月5,000円ほど安くなるので、年間だと6万円お得になります。

 

通信も安定していて、サービスも豊富なmineoに、是非乗り換えてみてください!詳しい館や手順は下記リンク先で詳しくご紹介しています!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
700円〜 docomo
au
★5
(5)

関連キーワード :