1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【初心者にもわかりやすく】mineo(マイネオ)のメリット・デメリットを徹底解説!

【初心者にもわかりやすく】mineo(マイネオ)のメリット・デメリットを徹底解説!

  • 最終更新日:2017年8月25日

mineo マイネオ メリット デメリット

話題の格安SIM『mineo(マイネオ)』のメリットとデメリットをまとめてました。スマホ料金が安くなると言っても、デメリットは気になりますよね!mineo(マイネオ)への乗り換えを考えている方は是非チェックしてみてください!

1. mineo(マイネオ)のメリット10個

①月額料金が安くなる!

mineoに限らず、格安SIMに乗り換える最大のメリットは月額料金をグっと安くできることにあります。

 

いまdocomoやau、Softbankなどのキャリアを使っている人は7,000~8,000円、高い人だと10,000円を超える月額料金を支払っていると思いますが、mineoに乗り換えれば、ほぼ全員が月額2,000~3,000円以下になるでしょう。

 

契約するプランや、使い方によっては多少の違いはあるものの、毎月5,000円以上は安くなるので、年間で60,000円以上の節約が可能になりますね!

②docomo回線をau回線を提供している!

mineo(マイネオ) マルチキャリア docomo au

マルチキャリア最大のメリットは家族でdocomoとauでバラバラのキャリアを使っていても、家族みんなで一緒に乗り換えられることにあります。

 

ここで注意したいのは「SIMロック」。キャリアで購入した端末には、その会社の通信回線でしか使えないように「SIMロック」がかかっており、例えばauで購入した端末はdocomo回線では利用できません。

 

普通は1社の通信回線しか持っていないので、家族でバラバラのキャリアを利用していると、端末を新しく買い直したり「SIMロック解除」しなければいけませんが、mineoならその必要が無いのです!

 

また、そもそもau回線を利用している格安SIM自体が珍しいので、auユーザーなら乗り換え候補に入ってくるハズ!

③家族割&複数回線割でお得に!

格安SIMには珍しく、mineoは「家族割」があります。同じ家に住んでいなくても、姓が違くても、1回線につき50円が月額料金から引かれ、最大5回線まで可能です。

 

たった50円に見えますが、もし5回線で申し込んだ場合、月額250円が引かれるので、これは大きいでしょう。マイページから手続きをすればOKです!

 

また、家族でなくても1つの契約(同一名義)で複数の回線に申し込めば1回線につき50円が割引される「複数回線割」というのもあり、こちらも最大5回線まで可能です。

 

docomo回線とau回線を混ぜてもよく、面倒な申し込みは一切不要で、2つめの回線を契約したら勝手に適用されるので便利ですね!

④独自コミュニティ『マイネ王』

mineo(マイネオ) マイネ王 ロゴ

mineoには「マイネ王」という独自のコミュニティサービスがあります。mineoに関するブログやレビューを投稿したり、人の投稿にコメントしたり、Q&Aで質問したり、答えたり...ユーザー同士の交流の場になっています。

 

スタッフブロクもあり、mineoの最新の情報も「マイネ王」でキャッチできますし、登録したり利用するのに一切のお金がかかりません。ちなみに申し込み前でも登録して利用することができるので、契約前にわからないことや不安なことなど解消できるハズです!

 

「通信速度は?」「不便なことってある?」など、リアルユーザーの声ほど信用できるものはありません!他格安SIMには無い独自サービスになっています!

⑤余ったデータ容量が翌月に繰り越し!

mineoではその月に使い切れずに残ってしまった高速データ容量が翌月に繰り越されます!

 

もし余ってしまっても、翌月にしっかり無駄なく利用できるので嬉しいですね!翌月は繰越分からデータ容量が消費されますよ!

⑥パケットシェアとパケットギフト!

mineoでは余ったデータ容量を翌月に繰り越すだけでなく、自分以外の家族や友人などに渡すことができます。

 

 パケットシェア 

mineo(マイネオ) グループパケットシェア

最大5回線でパケットシェアグループを作り、その中で繰り越されたデータ容量をみんなで分け合うことができます。家族や友人とグループを作って、上手にデータ容量を利用できそうです。

 

 パケットギフト 

mineo(マイネオ) パケットギフト

パケットギフトは、自分の余ったデータ容量を、mineoユーザーにプレゼントできる機能です。グループを作るなど面倒な手続きは不要で、マイページで「パケットギフトコード」を発行して、それをプレゼントしたい人に教えればOK!教えてもらったコードを入力すればデータ容量を受け取れます!

⑦フリータンクがスゴい!

mineo(マイネオ) フリータンク

「フリータンク」とは全mineoユーザーでデータ通信量を分け合える貯蔵庫のようなものです。毎月余った分はタンクに寄付して、他のユーザーに寄付して、足りなくなったらもらうことができます。

 

「寄付する人なんていない!」と思う人もいるかもしれませんが、mineoユーザーは積極的に寄付をするのでタンクからデータ容量が無くなることはありません。mineoだからこそ成立する、非常に優しいサービスになっています!

 

余ったデータ通信量の寄付は一口10MBからすることができ、1ヶ月に10GBまで寄付することができ、引き出す場合は、1回1GBまでを月に2回もらうことができるので、最大で2GB追加で利用することができます。

⑧mineoスイッチで通信量を節約!

mineo(マイネオ) mineoスイッチON OFF

mineoの専用アプリで、高速←→低速通信を切り替えることができ、これをうまく利用すれば、データ容量をかなり節約できます!

 

mineo(マイネオ) ターボ機能グラフ

スマホはポケットやバックに入れて操作をしていなくても、常にデータ通信を行っており、どんどんデータ容量を消費していますが、【mineoスイッチ 節約ON】にすれば、速度制限状態の200kbpsになり、データ容量は一切消費されません。

⑨かけ放題オプションがある!

minenoには月額850円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になる「かけ放題オプション」があります!

 

LINEやSkypeなど無料で通話できるサービスがありますが、仕事やプライベートで電話を使う場面はまだまだあると思います。1ヶ月に21分以上電話をするなら申し込んだ方がお得になりますよ!

 

このあと紹介しますが、格安SIMは通話料金が高いので、頻繁に音声通話を利用するなら積極的に申し込みましょう。

⑩テザリングが無料で利用可能!

スマホ端末がWi-Fiルーターの役割をする「テザリング」。docomoやau、Softbankにはある機能でしたが、mineoでも基本的に同じように利用できます!

 

利用できない格安SIMもある中で、mineoは無料で使うことができるのも嬉しいですね。仕事などでお手持ちのPCにテザリングをしていた人にとって、mineoのテザリング機能は注目です!

mineoでテザリング!利用方法や口コミまとめ

 

2. mineo(マイネオ)のデメリット10個

①通信速度が遅い...?

これはmineoに限らず格安SIM全般に言えることですが、docomoやau、Softbankの通信速度比べると、格安SIMは遅いと言われています。中でも、平日の通勤時間・ランチタイム・帰宅時間は多くの人がスマホを使い回線が混雑するので、特に通信速度が落ちるようです。

 

これは包み隠さず話しますが、確かにmineoはキャリアよりも通信速度は遅いです。でも1つ言えるのは、キャリアが快適過ぎたということです。もしキャリアの通信速度(快適度)を10とするなら、mineoは7とか8。普通に利用するには困らないですし、人によっては遅くなったと感じることもないと思います。

 

さらに言うと、mineoは格安SIMサービスの中では速い方です!もっと遅い格安SIMもありますし、著しく通信速度が落ちることもなく、安定してスピードを出してくれる優秀な格安SIMですよ!

mineoの通信速度ってどう?実際に測ってみた!

②通話料金が高い!

格安SIMはデータ通信量が安い代わりに、mineoは通話料金が高いです。30秒/20円なので、5分通話すると200円、30分すると1,200円です。

 

普段から頻繁に電話をかける人だと、何も考えずに通話をしていると、思わぬ高額請求になることがあります。そうならないためにも月額850円の「かけ放題オプション」に入るのがおすすめです!

③Aプランには3日間の通信制限がある

「3日間の通信制限」とは直近3日間で、規定のデータ容量を超えて利用すると、1ヶ月のデータ容量が余っていても、日付が変わるまで通信速度制限にかかってしまうルールです。

 

このルール自体が無い格安SIMもある中で、少々気になるデメリットですが、短期間でのスマホの使いすぎには注意すれば大丈夫です!

 

また、これはau回線のAプランのみで、docomo回線のDプランには適用していません!

④AプランではiPhoneでテザリングできない

iPhoneでテザリングをする場合、Aプランではテザリングをすることはできません!iPhoneでテザリングをするなら、必ずDプランに申し込みましょう。

 

もしauで買ったiPhoneを持っていて、テザリングがしたいなら、SIMロック解除をしてDプランに申し込めばOKです。

⑤ショップ(店舗)が少ない

mineoに限らず、格安SIMは一般的にWEBから申し込みます。そのため、キャリアのような全国各地に点在する店舗やショップは、格安SIMには基本的無いか、あったとしても数が少ないです。

 

いままでスタッフさんに任せていた人は少々困るかもしれませんが、電話やメール、チャットでの問い合わせも可能なので、困ることもないでしょう。

 

1つ言っておくならば、mineoは格安SIMの中でも店舗やサポート店を展開している方です。家電量販店に出店している場合もあるので、もし家の近くにあるなら行ってみるといいかもしれません。

⑥クレジットカードが必須!

mineoの月額料金の支払い方法はクレジットカードからの引き落としのみです。口座振替やデビットカードなど、別の支払い方法は対応していません。

 

そのため、クレジットカードを持っていない人や、持っているけど使いたくない人は、残念ながらmineoを利用することはできません...

 

「楽天モバイル」や「OCNモバイルONE」など、口座振替が可能な格安SIMもあるので、検討してみてください!

楽天モバイルってどんなSIM?詳細はこちらから

NTTの実力!OCNモバイルを徹底解説!

⑦使い放題プランが無い

mineoは幅広いニーズ合わせて、多くのデータ容量料金プランを展開していますが、残念ながら「データ使い放題プラン」はありません

 

20GBや30GBなど大容量プランはあるので、それを申し込むか「U-mobile」には使い放題プランがあるので、どうしても...という方はチェックしてみてください!

⑧セットで購入できる端末が少ない?

mineoは申し込みのタイミングで端末をセットで購入することができ、その種類が少ないと言われていますが、個人的にはそうは思いません。

 

最新の端末が発売されるとすぐにラインナップに並びますし「Zenfone3」や「HUAWEI P10 lite」など、スペックが高くコスパの良い素晴らしい端末が揃っていますよ!

最新!mineoで購入できるおすすめの端末まとめ

⑨キャリアメールが使えなくなる

これは当然のことですが、いま利用しているdocomoやau、Softbankで使っていたキャリアメールは、解約すると使えなくなってしまいます

 

mineoの登録にはメールアドレスが必須なので、このタイミングでGmailやYahoo!メールなど、無料で利用できるメールサービスでアドレスを発行しておきましょう!

⑩無料で使えるWi-Fiスポットがない

「UQモバイル」や「OCNモバイルONE」などの格安SIMは、普通なら利用するのに数百円かかる有料の街中のWi-Fiスポットを無料で使えるサービスを展開しています。

 

しかしmineoには無いので、比べてしまうとデメリットですが...mineoにはデータ容量の受け渡しができる機能が充実しているので、Wi-Fiを使ってまで節約する機会は無いでしょう!

 

3. まとめるとmineoは優秀!?

イッチ
mineo最高!!

メリットとデメリットを10個ずつご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

どんなものにもメリットやデメリットがあるものですが、1番重要なのは契約してから後悔しないように、デメリットをしっかり理解した上申し込むことです!

 

ただ、紹介したデメリットをデメリットと感じなかった人もいるのではないでしょうか?デメリットと思わなかったり、大丈夫!と思うなら、mineoへ乗り換えてみましょう!毎月5,000円以上節約出来ますよ!

  • スマホ料金を安くしたい!
  • 安定した通信速度が良い!
  • いまauを使っている!
  • iPhoneを購入して使いたい!
  • 音声通話をよく利用する!
  • スマホデビューをしたい!

こんな人はmineoはおすすめです!詳しい申し込み方法も当サイトで図解で解説しているので、申し込み前にチェックしてみてください!

mineoの申し込み方法・手順・必要なものを徹底解説!

 

以上、mineoのメリット・デメリットまとめでした!詳細は公式HPをご覧ください!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
700円〜 docomo
au
★5
(5.0)

 

関連キーワード :