1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ UQモバイル(UQ mobile)のメリット・デメリットを全てまとめて解説してみた

UQモバイル(UQ mobile)のメリット・デメリットを全てまとめて解説してみた

  • 最終更新日:2017年9月28日

UQモバイル メリット・デメリット徹底解説

月々のスマホ料金が安くなると話題のUQモバイル。「UQモバイル..だぞっ!」のCMでもお馴染みですね。今回はそんなUQモバイルのメリットとデメリットを徹底的に解説していこうと思います。いま使っているキャリアからUQモバイルへの乗り換えを考えている人は是非チェックしてみてください!

1. UQモバイルのメリット7つまとめ

①月額料金が安くなる!

UQモバイルに限らず、格安SIMに乗り換える最大のメリットは月額料金が安くなることでしょう。いまスマホ料金で毎月いくら払っていますか?

 

docomoやau、Softbankなどキャリアを使っていれば、多くの人は8,000円前後で、高い人だと10,000円を超える人もいると思います。

 

UQモバイルなら、ほとんどの人が3,000円以下に収まるハズです。契約するプランや使い方によっては2,000円以下にすることもできるでしょう。端末代金を含めても5,000円以内に収めることも可能です!

②通信速度が速い!

一般的に格安SIMはキャリアに比べると、通信速度が遅いと言われていますが、UQモバイルにその一般論は当てはまりません。実際に他社の通信速度と比較してみましたが、UQモバイルの通信速度はずば抜けて速いです

 

通信速度が落ちがちな平日の通勤時間・ランチタイム・帰宅時間でも、UQモバイルは充分なスピードを出してくれます。さらに驚くべきことに母体キャリアであるauよりも速いこともあるのです!

格安SIMアワード2016最優秀賞 通信速度部門

2016年の格安SIMアワードでの、通信速度部門の最優秀賞は『UQモバイル』でした!名実ともに【通信速度が早い】ことが証明されています!通信速度にこだわりたい人はUQモバイルを選べば間違いないでしょう。

驚きの結果!!UQモバイルの通信速度を実際に測ってみた!

③街中のWi-Fiを無料で使える!

Wi2 ロゴ

 

UQモバイルユーザーならもれなく、街中にある「Wi2 300」というWi-Fiスポットを通常月額362円(税抜)かかるところを、無料で利用することができます!面倒な手続きは一切不要で、マイページから必要事項を入力して完了です!

 

全国各地のカフェや駅や空港、デパートやレストランなど、どこにでもあるWi-Fiスポットなので、うまく利用すれば高速データ容量を節約することができますね。

 

速度制限になったとしても、自分の生活エリアに「Wi2 300」があれば、常に高速データ通信が可能ですよ!このメリットは大きいです...!

④選べる端末の種類が多い!iPhoneも買える!

UQモバイルでは申し込みのタイミングで端末も購入することができますが、その種類が豊富です。

 

防水・防塵など耐久性に優れたものから、高性能カメラを搭載したものまで、ハイスペックで、かつコスパの良いスマートフォンが揃っています!UQモバイルでしか取り扱っていない端末やカラーバリエーションもあるなど、最新の端末が発売されたときには、定期的にラインナップも増えているんです!

 

また、注目したいのはUQモバイルは人気のiPhoneシリーズを購入できる数少ない格安SIMです。iPhoneで格安SIMを使いたいと考えている人はUQモバイルは最有力候補になるのではないでしょうか?

 

端末を購入するときに「端末アシスト」というサービスを利用すれば、最新の端末だって割安で購入できますよ!

厳選!UQモバイルで購入できるおすすめの端末はどれ?

⑤ターボ機能でデータ容量を節約!

スマートフォンはいじっていないときでも通信を行うため、知らないうちにデータ容量を消費していますが「ターボ機能」を利用すれば、その無駄なデータ消費をカットすることができます。

UQモバイル ターボ機能でデータ容量節約

 

スマホを使う時だけターボONにして、使わないときはOFFにすれば、大幅にデータを節約することができますね。ターボOFFにして無料Wi-Fi「Wi2 300」と組み合わせれば、さらなる節約が期待できます!

 

UQモバイル ターボ切り替え画面

 

ターボ状態の切り替えは、UQモバイルの専用アプリ『UQ mobileポータルアプリ』で簡単にワンタッチ操作でいつでも切り替えることが可能です!スマホの使用をやめた時にOFFにする習慣を付けて、上手にデータ通信量の節約をしていきましょう!

⑥余ったデータ容量は次月に繰り越し!

UQモバイル 繰り越し

UQモバイルでは、当月に全て使えずに、残ってしまった高速データ通信量を翌月に繰り越すことができます!

 

もしあまり使わずに、余ってしまったとしても、その翌月は贅沢にスマホが使えるなど、データ容量を無駄なく使うことができそうです!

⑦テザリングが無料で使える!

テザリング

スマホ端末自体がWi-Fiルーターの役割になる「テザリング機能」ですが、UQモバイルなら無料で利用することができます!

 

他社格安SIMであれば、有料だったり、そもそも使えないという場合もある中で、無料で使えるのは大きなメリットです。仕事やプライベートで、PCやタブレットにテザリングを頻繁にする人にとっては嬉しいですね。

2. UQモバイルのデメリット4つまとめ

①選べるプランが少ない?

UQモバイルの料金プランは「基本プラン」と「ぴったり・たっぷりプラン」の大きく2種類に別れます。まずそれぞれの料金プランを見てみましょう。

 

【基本プラン】

料金プラン名称 月額基本料金 月間データ容量 通信速度
データ高速プラン 980円 3GB 受信最大:150Mbps
送信最大:25Mbps
データ高速
+音声通話プラン
1,680円
データ無制限プラン 1,980円 無制限 送受信最大:500kbps
データ無制限
+音声通話プラン
2,680円

UQモバイルの基本プランは3GBの高速データ通信が使える「データ高速3GBプラン」と、低速だけど使い放題の「データ無制限プラン」の2つしかありません。

 

【ぴったり・おしゃべりプラン】

プランS プランM プランL
データ容量 2GB 6GB 14GB
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
ぴったりプラン 無料通話最大60分/月
(2,400円分)
無料通話最大120分/月
(4,800円分)
無料通話最大180分/月
(7,200円分)
おしゃべりプラン 5分以内の国内通話が
何度でも無料!!

こちらは2GB、6GB、14GBのデータ容量から1つを選び、自分の通話のタイプに合わせて「ぴったりプラン」か「たっぷりプラン」かを選びます。


2種類の料金プランをあわせても、高速2GB・高速3GB・高速6GB・高速14GB・低速無制限の5つのプランしかないのは事実です。自分にぴったりの料金プランが無いと、UQモバイルは選びにくいですが、そんなこともありません。

 

スマホユーザーの半分以上が1ヶ月に3GBしか使っていないことがある調査でわかっており、職場や家でWi-Fiが飛んでいたり、街中の無料Wi-Fiスポットも使いこなせば、3GBでも充分なハズ。

 

5割以上のユーザー1ヶ月に3GBしか使っていない

UQモバイルのプランは少ないのは間違いありませんが、裏を返せば必要最低限のプランが揃っているということですね。

②通話をする人は要注意?

格安SIMの通常通話料金は30秒/20円なので、キャリアよりも高額です。5分通話しただけで400円。月内で30分もしたら2,400円です。

 

そんな時に便利な「月額●●円で▲▲分までの通話が月内何度でも無料!」というような電話かけ放題オプションですが、UQモバイルにはありません...

 

「ぴったりプラン」「たっぷりプラン」なら無料通話分が含まれているので大丈夫かもしれませんが、「データ高速3GBプラン」と「データ無制限プラン」の基本プランを選んだ場合、何も考えずに通話をしていると、思わぬ高額請求になることも。

 

そうならないために、仕事やプライベートで頻繁に通話をする人は「ぴったりプラン」「たっぷりプラン」を選ぶばOK!基本プランの場合は、LINEやSkypeなどの無料通話アプリを積極的に利用するようにしましょう。

ぴったりプラン・おしゃべりプランを解説!メリット・デメリットは?

③動作確認済端末が少ない?

UQモバイルはau回線を使っている格安SIMです。au回線はdocomoやSoftbankの回線とは少々仕様が異なるので、UQモバイルで動作確認が取れている端末の種類が他社より少ないのです。

 

いま利用中の端末をUQモバイルで利用したいと考えている人は、乗り換える前に公式HPで調べられるので申し込み前にチェックしましょう!ただ、iPhoneシリーズは全て動作確認が済んでいるのでご安心を。

 

とは言っても。1番手っ取り早いのは、UQモバイルで端末をセットで購入してしまうことですね。

④契約にクレジットカードが必須!

UQモバイルの月額料金の支払い方法はクレジットカード引き落としのみです。そのため申し込みには自分名義で利用できるクレジットカードが必要になります。

 

利用できるカード会社は以下の通りです。もし持っていない場合、新しく作るなどして、申し込み前に準備をしておきましょう!

★利用可能クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS

3. まとめ

イッチ
気になるデメリットはありましたか?

メリット7つとデメリットを4つご紹介しましたが、UQモバイルには他社には無いメリットがたくさんあります。

 

有料Wi-Fiスポットやテザリングが無料で使えたり、ターボ機能があるなど、あったら嬉しいサービスがしっかり揃っていますね。

 

対してデメリットですが、人によっては「絶対に無理!」というような大きなデメリットは無かったと思います。これで月額料金が3,000円以下になるならUQモバイルに乗り換えたくなりませんか?

  • スマホ料金を安くしたい!
  • 通信速度にこだわりたい!
  • いまauを使っている!
  • iPhoneを購入して使いたい!
  • 音声通話をよく利用する!
  • スマホデビューをしたい!
  • 生活エリアにWI-Fiスポットがある!

こんな人はUQモバイルはおすすめです!詳しい申し込み方法も当サイトで図解で解説しているので、申し込み前にチェックしてみてください!

UQモバイルの申し込み方法・手順・必要なものまとめました!

 

以上、UQモバイルのメリット・デメリットまとめでした!詳細は公式HPをご覧ください!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
980円〜 au ★5
(5.0)

 

関連キーワード :