1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【UQモバイル】店舗よりウェブ申し込みがおすすめ!その理由とは?

【UQモバイル】店舗よりウェブ申し込みがおすすめ!その理由とは?

  • 最終更新日:2017年9月16日

UQモバイル WEB申し込み 店舗申し込み

UQモバイルは公式HPなどWEBから申し込むのが一般的ですが、店舗(ショップ)や販売店に実際に行って契約することもできます!今回はUQ mobileの申し込みを考えている人に向けて、「WEB申し込み」と「店舗申し込み」のどっちがおすすめかをメリット・デメリットを比較しながら、検討していきます!

1. UQモバイルの店舗(ショップ)徹底解説!

UQモバイルの店舗でできること!

UQモバイルの店舗はいくつか種類があり、端末の購入からSIMの申し込み、即日開通、サポートが受けられる「UQスポット」、UQスポットほどではないが端末の用意や即日開通が行えるショップインショップの2種類があります。

 

2017年8月現在、即日開通が行える店舗数は2,768店舗と、全国各地に拡大し続けています。

 

ウェブ申込みだと実際にスマホが使えるようになるまで数日かかりますが、店舗だと即日スマホが使えるようになります。

即日開通が行える店舗

即日開通が行える店舗は、全国のUQスポットやケーズデンキ、コジマなどの家電量販店、アピタ、イオン、イトーヨーカドーなどのスーパー、ゲオモバイルやテルルなどの携帯販売店です。

 

店舗ごとに取り扱っている端末や在庫状況、できることが異なってくるので事前に確認することをおすすめします。

店舗申込みで必要なもの

店舗申込みで必要なものは下記になります。

①メールアドレス

②本人名義のクレジットカード

③本人確認書類

④MNP予約番号※

①メールアドレス

申し込み完了時にUQモバイルから申し込み完了メールが届くので、受信できるメールアドレスが必要です。

 

キャリアからUQモバイルに乗り換える場合は、キャリアのメールアドレスが使えなくなってしまうので、GmailやYahooメールを利用するようにしましょう!

 

②本人名義のクレジットカード

UQモバイルの月額利用料金を支払うために、本人名義のクレジットカードが必要になります。

 

利用できるクレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERSになります。

 

③本人確認書類

申込者が本人であるか確認するために本人確認書類を提示する必要があります。

 

本人確認書類として使用できるのは、運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、特別永住者証明書、在留カード、建国保険証+(公共料金領収書、住民票、届け出避難場所証明書、行政機関の領収書いずれか1点)です。

 

不備があると家まで取りに帰らないといけなくなるので、本人確認書類は予備でいくつか持っていくことをおすすめします!

 

④MNP予約番号※

docomo・au・SoftBankなどのキャリアや、他社格安SIMから電話番号は変えずに、UQモバイルに乗り換える場合のみ、MNP予約番号が必要になります。

 

キャリアでMNP予約番号を取得する場合、キャリアに電話すれば簡単に取得することができます。格安SIM会社の場合は、マイページから簡単に申し込むことができます。

 

また、MNP予約番号には取得当日を含め15日の有効期限があるので、有効期限が切れる前にUQモバイルの店舗で申し込みを行いましょう!

 

2. WEB申込みのメリット・デメリット

UQモバイル WEB申し込み

○メリット○

●いつでもどこでも申し込める
●最短15分!交通費も待ち時間が無い
●WEB限定のキャンペーンや割引がある

✕デメリット✕

●SIMが届くまで数日かかる
●購入前に端末をいじれない
●プランやオプションを自分で決める

WEB申し込みの最大のメリットは、自分の好きなタイミングで、どんな場所からでも申し込めることですね。わざわざ店舗に行かなくても、家や職場、移動中の電車や車の中からでも申し込むことができます。「ショップに言ったら待たされた...」なんて経験がある人は多いと思いますが、待ち時間が無いので、時間がムダになることもないでしょう。

 

さらに、公式サイトから申し込むとWEB限定のキャンペーンや割引があるのも見逃せません。期間限定のキャッシュバックがあったり、通常3,240円かかる初期費用が無料になったり、嬉しいことが満載ですね!

 

プランやオプションなど、その他わからないことは自分で調べて解決しなければいけないのはデメリットですが、公式サイトにはチャットでスタッフと会話できる機能があり、個人情報を聞かれることもないので気軽に質問可能です!もちろん電話で問い合わせることもできます!

 

ショップとは違い、スタッフの方に言い包められて、不要なオプションをつけてしまうこともなさそうですね。もし端末のセット購入を考えていた場合、スマホを購入前に触ることはできないので、口コミや評判をしっかり調べるようにしましょう!

 

3. 店舗(ショップ)販売のメリット・デメリット

UQモバイル 店舗申し込み

○メリット○

●絶対的な安心感がある
●気になる端末をその場で試せる
●スタッフさんと話して申し込める

✕デメリット✕

●とにかく時間がかかることがある
●店舗が家の近くにないことがある
●ショップによっては一部端末やキャンペーンの取り扱いがないことも...?

スタッフの方に相談しながら契約プランを一緒に申し込めるのが、WEB申し込みには無い、店舗申し込みの最大のメリットです。わからないことや不安なことをその場で全部解決できますし、気になる端末を触ることもできます。申し込んだ当日に端末を受け取れて、その日から使えるようになります。

 

UQモバイルは他の格安SIMに比べると店舗や販売店の数は多い方ですが、キャリアには到底及びません。そのため家の近くにないと、そもそもWEB申し込みをするしかありません。

 

UQモバイルの店舗では、MNP乗り換えの申し込み時間が決まっていて、9:30~20:30までと決まっています。

 

また、待ち時間が気になるところです。UQモバイルは人気なので、週末ともなれば店舗は混雑するようです。そもそもの数も少ないのでお客さんも集中します。フラっと立ち寄ってみたら混んでいて、数時間~半日待たされることも...。

 

ショップによっては、人気の端末が品切れだったり取り扱いが無かったり、キャンペーンの対象外だったり、少々デメリットが目立つのが店舗申し込みの正直なところです。

 

4. 即日開通はどちらでも可能!

「即日開通」とは、SIMカードが手に入ったその日からUQモバイルが使えるようになることを言います。店舗もWEBもどちらも「即日開通」が可能ですが、少々違いがあります。

 

まず、店舗の場合『申し込んだ当日から』から使えるようになります。WEBの場合は『申し込んで数日後SIMカードが届いてから』使えるようになります。

 

どちらもすぐに使えることには変わらないので、安心してください。

 

5. 初期設定サポートも共通!

店舗申し込みの場合は、その日からすぐに使えるように、スタッフの方がその場で初期設定をしてくれます。

 

WEB申し込みも同様で、端末をセットで購入した場合は、初期設定を済ませて配送してくれるので、届いたら使える状態になっています。

 

どちらの場合でも、初心者の方も安心です。もしSIMカードのみを購入した場合、自分で初期設定をする必要があるので、そこだけ注意してください!

 

6. まとめ:WEB申し込みがおすすめ!

イッチ
メリットの大きさを見て『WEB申込み』の方がお得でおすすめ!

どちらにもメリット・デメリットがありますが、やはりWEB申し込みの方が待ち時間無しで、さらに店舗よりもお得に申し込めるのが大きいです。

 

docomoやau、Sohtbankなどのキャリアを使っている人はショップで申し込むのが一般的だと思いますが、もしUQモバイルを考えているなら、WEBから申し込みをおすすめします!

 

画面の指示に従って進めていけば、最短15分で申し込みが完了しますし、選ぶべきプランやオプションは当サイトで徹底的に解説しているので是非参考にしてみてください!

 

さらに、格安スマホちゃんねるでは、UQモバイルのWEB申し込みの方法をスクショなどを使って分かりやすいように解説しているので、気になった方はチェックしてみてください!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
980円〜 au ★5
(5)

関連キーワード :