1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【mineo】マイネオでセット購入できる人気おすすめのスマホ端末5選!2017

【mineo】マイネオでセット購入できる人気おすすめのスマホ端末5選!2017

  • 最終更新日:2017年9月20日

mineo おすすめの端末

mineo(マイネオ)で買えるおすすめの端末をご紹介!数ある端末のなから特に人気のある格安スマホを5つに厳選しました!高画質カメラ搭載や防水・防塵、ハイスペックでコスパの良いものまで、どの端末にするか迷っている人は参考にしてみてください!

1. mineo(マイネオ)はこんなMVNO!

mineo(マイネオ)とは、通信・回線会社のケイ・オプティコムが提供する格安SIMのサービスです。キャリアより利用料金が安いのはもちろん、独自のサービスが多いためとても人気があります!特にmineoが人気の理由を3つご紹介します!

①利用料金がとにかく安い!

docomoプラン auプラン
データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,400円 700円 1,310円
1GB 800円 1,500円 800円 1,410円
3GB 900円 1,600円 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,280円 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,220円 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,680円 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,600円 5,900円 6,510円

500MBプランから30GBプランまで幅広く展開をしているmineoですが、他の格安SIMと比較してもかなり安い部類に入ります。

 

また、家族がmineoに契約するごとに毎月の利用料金が50円安くなる『家族割』や契約する回線が増えるごとに毎月の利用料金が50円安くなる『複数回線割』を利用すれば、月の利用料金を最安値にすることも可能です!

 

さらに2,000円分のAmazonギフト券がもらえる『紹介キャンペーン』や毎月最大2GBまで無料で使える助け合いサービス『フリータンク』などがあるので、かなりお得にスマホを使うことができます!

 

②便利なサービス『マイネ王』が使える!

mineoには、マイネ王という下記7つの便利なサービスが使えることが人気の理由となっています。

●スタッフブログ (王国通信)

●Q&A (王国教室)

●掲示板 (王国広場)

●アイデアフォーム (王国農業)

●公開データ (マイネなう)

●レビュー

●フリータンク

格安SIMについて分からないことを相談できる掲示板コミュニティー『王国広場』や、mineoユーザーでパケットの余りを出し合って必要なときに引き出せる『フリータンク』が特に人気となっています。

 

③docomoプランとauプランがある!

mineoはdocomo回線とau回線の2回線があり、docomo・auユーザーの方はめんどうなSIMロックの解除を行わなくても、端末をそのままmineoでも利用できるためとても便利です!

 

2. mineo(マイネオ)で開催中のキャンペーン

●いきなり2倍!紹介キャンペーン!

7月1日~8月31日の期間中に、家族や友人、知人にmineoを紹介して紹介された方がmineoユーザーになると、紹介した方も紹介された方も2,000円分のAmazonギフト券が貰えます。

●eoモバイルユーザー限定!mineo移行キャンペーン!

mineo eoモバイルからmineoモバイルルーターのりかえ割

期間中に、現在お使いの『eoモバイルルーター』を解約して、『mineoのモバイルルーター』と契約すると、初月にデータ容量1GBが貰え、加えてAmazonギフト券3,000円分も貰えます。さらにmineoの契約事務手数料3,000円が無料になります。

 

3. 申し込みから端末が届くまでどれくらいかかるの?

mineoに申し込んでから端末が届くまでにかかる日数は最短で4日かかります。流れは以下のとおりです。

①mineoの公式サイトから申し込み(1日目)

②申し込み時に提出した本人確認書類の審査が通ればSIMカードの発送(2日目)

③SIMカードと端末がが到着、APN設定などの開通作業を行い使用可能!(4日目)

※申込者が多い場合、手続きや発送に時間がかかることがあるので、余裕を持って申し込みましょう!

 

4. mineo(マイネオ)で機種変更するには?

mineoを既に利用していて機種変更を行いたい場合は、端末の追加購入をすることで機種変更となります。

 

お使いの機種の端末代金が支払い終わったタイミングで機種変更すると、請求金額が重ならないのでおすすめです。

 

5. コスパ最強!ハイスペック端末!「Zenfone3」

一括価格 39,600円
分割価格 1,650円+分割手数料(24回払い)
OS Android6.0.1
CPU Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz(オクタコア)
画面サイズ 5.2型ワイドSuper IPS+液晶(FHD)
メインメモリ(RAM) 3GB
記憶装置(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,600万画素・インカメラ800万画素
バッテリー容量 2,650mAh

mineoで端末を買うのに、1番のおすすめは「Zenfone3」です。ASUSという海外メーカーから発売されている格安スマホですが、そのスペックの高さは他の端末と比べても頭ひとつ出ています。

 

実際に使ってみるとわかりますが、高性能CPUが搭載されているおかげで、とにかくサクサク動きます。WEBの閲覧や動画の視聴、さらにアプリでゲームをしても快適な操作が可能です。

 

バッテリー容量2,650mAhと一見少なく見えますが、燃費が良く、常に電池残量を心配する必要はありません。カメラの性能も高く、0.03秒の高速フォーカスと光学手ブレ補正機能が搭載されています。カメラの性能にもこだわりたい人でも満足できると思います。

 

これだけハイスペックなのに、一括39,600円という価格設定なので、コスパの高さは計り知れません。海外産なので、防水・防塵には非対応なので、そこだけは注意したいですが、まさに使う人を選ばない1台に仕上がっています!

 

6. スマホデビューにおすすめ!「Zenfone Go」

一括価格 19,800円
分割価格 825円+分割手数料(24回払い)
OS Android5.1.1
CPU Qualcomm Snapdragon 400/1.4GHz
画面サイズ 5.5型ワイド・IPS液晶
メインメモリ(RAM) 2GB
記録装置(ROM) 16GB
カメラ メインカメラ800万画素・インカメラ500万画素
バッテリー容量 3,010mAh

「Zenfone Go」は1つ前に紹介した「Zenfone3」と同じくASUSから発売されている格安スマホですが、先程とは違いスマホを始めてもつ人におすすめしたい端末です。

 

5.5インチと大きめのディスプレイに、3,010mAhの大容量バッテリーを搭載、さらに初心者にも扱いやすいインターフェースを採用しています。メインカメラは800万画素とやや控えめな数値ですが、どんな場面でも鮮明に美しく撮れるように、さまざまな撮影モードが用意されています。

 

CPUとメインメモリもそれほど高くありませんが、WEBサイトやニュースアプリやTwitter、Facebookのチェックであればストレスを感じることはないでしょう。LINEやメールのやりとりもスムーズです。

 

スペックは「Zenfone3」と比較すると落ちるものの、一万円台の価格帯ということを考えると、文句なしでしょう。スマホデビューにはうってつけの1台です!

 

7. 国内メーカーの安心感「arrows M04」

一括価格 31,800円
分割価格 1,325円+分割手数料(24回払い)
OS Android7.1
CPU MSM8916 1.2GHz クアッドコア
画面サイズ 約5.0インチ 1280×720(HD)・IPS液晶
メインメモリ(RAM) 2GB
記録装置(ROM) 16GB
カメラ メインカメラ1,310万画素・インカメラ500万画素
バッテリー容量 2,580mAh

富士通から発売されている「arrows M04」は、私達には馴染みのある機能が満載のハイスペックかつ安心の国産格安スマホです。

 

海外メーカーには無い、防水・防塵機能を持ち、なんと洗剤で泡洗いできるほどです。堅牢・耐久性に優れ、画面割れにも強いリジッドベゼルを採用しています。

 

メインカメラは1,310万画素もあり、どんな場面でもキレイな写真の撮影が可能です。電池持ちの良さも見逃せないポイントです。

 

国産スマホなので、おサイフケータイやワンセグも搭載しており、サポートも充実!機能と価格のバランスもよく、全ての人におすすめしたい日本生まれのスマートフォンです!

 

8. 格安スマホの優等生!「HUAWEI nova」

一括価格 37,800円
分割価格 1,575円+分割手数料(24回払い)
OS Android6.0
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)/2.0GHz
画面サイズ 約5.0インチ/1920x1080(フルHD)・IPS液晶
メインメモリ(RAM) 3GB
記録装置(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,200万画素×2・インカメラ800万画素
バッテリー容量 3,020mAh

まず注目したいのは女性の手でもフィットするコンパクトなボディ。5インチのスリムなサイズ感なのに、3,020mAhの大容量バッテリーを搭載しているパワフルな格安スマホで、通常使用なら2日間は充電が不要です!

 

高性能かつ省エネ性能にも優れたCPUが使われており、RAM:3GB、ROM:32GBなので、たいていの操作であれば、サクサクとこなしてくれるでしょう。ストレスを感じることはほとんどないです。

 

全体的にオールラウンダーな性能を持っていて、1台のスマホを長く使いたいと思っている人に向いているかもしれません。

 

37,800円なので、格安スマホの中ではミドルレンジの価格帯ですが、コスパも良く、価格以上の働きをしてくれるでしょう!欠点が見当たらない、格安スマホの優等生といえる端末です!

 

9. 機能と価格のバランスが抜群!「HUAWEI P10 lite」

一括価格 27,600円
分割価格 1,150円+分割手数料(24回払い)
OS Android7.0+EMUI5.1
CPU Kirin 658 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
画面サイズ 約5.2インチ/1920x1080(フルHD)・IPS液晶
メインメモリ(RAM) 3GB
記録装置(ROM) 32GB
カメラ メインカメラ1,200万画素・インカメラ800万画素
バッテリー容量 3,000mAh

27,600円で購入できる格安スマホの中でもお手頃価格で入手できる「HUAWEI P10 lite」は、搭載されているスペック・機能に対して、価格のバランスが良く、人気の高い格安スマホです。

 

1,200万画素に大型ピクセルのセンサーを搭載し、より多くの光を取り込んだ美しい写真撮影が楽しめます。カメラの起動、オートフォーカスが早く、シャッタースピードも素早いのでシャッターチャンスを逃しません。

 

バッテリーが3,000mAhもあるのに、急速充電にも対応しているので、10分の充電で2時間の動画視聴が可能なほか、35分の充電で約1日使うこともできるほど、燃費にも定評があります。

 

RAM:3GB、ROM:32GBに加え、優秀なCPUを搭載して、サクサク操作を約束してくれること間違いありません。最後の最後まで迷ったなら「HUAWEI P10 lite」をおすすめします!

 

10. 店舗とウェブどっちで買えばいいの?

mineoはウェブ申し込みが一般的ですが、実は店舗でもSIMの申し込みや端末の購入ができます。

 

店舗で申し込みを行った場合、当日にスマホが使えるようになるというメリットがありますが、長時間待たされたり不必要なオプションをおすすめされたりとデメリットもあります。

 

一方で、ウェブ申し込みは自分の好きなタイミングで申し込みを行えますし、わざわざ店舗まで行く必要がありません。手続きもとても簡単なのでウェブ申し込みが断然おすすめです!

 

11. mineoには故障に備えた端末保証があります!

mineoには、mineoで購入した端末もmineo以外で購入した端末も加入することができる『端末保証サービス』オプションがあります。

『端末安心保証サービス』

mineoで購入した端末の落下や水没による故障に備えて、たった月額370円で保証に加入することができます!

 

『端末安心保証サービス』は、mineo端末購入時のみ申し込みすることができ、一般的な保証より月額料金が安いので加入することをおすすめします!

持込み端末安心保証サービス

mineo以外で購入した端末(キャリアやネットショップ、中古購入など)でも、好きなタイミングで加入することができる保証サービスで、月額500円で加入することができます。

 

『持込端末安心保証サービス』は、購入元や端末の種類によって受けられる修理内容が異なるので、加入する前に確認することがおすすめです。また、mineoのマイページからいつでも加入することができます。

 

12. まとめ

イッチ
今回は特におすすめの5端末をご紹介しましたが、mineoでは他にもセットで購入できる端末がいくつかあります。

定期的にラインナップも増えており、いま紹介した端末であれば、一括払いをしなくても、24ヶ月の分割払いで購入した場合、端末代金込みで月額3,000~4,000円に収まりますよ!

 

もし気になった方はmineoの公式サイトでチェックしてみてください!mineoの詳しい申し込み方法や流れ・手順は下のリンク先を参考にしてみてください!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
700円〜 docomo
au
★5
(5)

関連キーワード :