1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ mineoには2年縛りが無い?最低利用期間や違約金まとめました

mineoには2年縛りが無い?最低利用期間や違約金まとめました

  • 最終更新日:2017年9月19日

mineo 最低利用期間 縛りはある?

1. mineoには縛りがありません!

docomoやau、Softbankなどの大手キャリアによくある「2年縛り」。契約してから2年間使うことを約束する代わりに基本料金を割引してくれるサービスです。

イッチ
更新月以外に解約をすると違約金9,500円が発生するので、解約したくてもなかなか勇気がいりますね。

格安SIMでは「縛り」のことを「最低利用期間」と言いますが、その「最低利用期間」がmineoには存在しません!そのため、契約してからいつ解約しても違約金が発生せずに、他社に乗り換えることができるのです!

2. 他社と比較しても珍しい!

格安SIM データ専用SIM
最低利用期間
音声通話SIM
最低利用期間
mineo なし なし
楽天モバイル なし 12ヶ月
OCNモバイルONE 1ヶ月 6ヶ月
LINEモバイル なし 12ヶ月
UQモバイル なし 12ヶ月/25ヶ月

そもそも格安SIMはキャリアに比べて最低利用期間(縛り)は緩い方です。音声通話SIMに関しては1年縛りがほとんどで、データSIMの場合は無い場合が多く、あっても1~2ヶ月くらいになっています。

 

『縛り』や『最低利用期間』は契約してくれたユーザーを逃がさないための仕組み。なので「1年は使って欲しい!」という思いを込めて最低利用期間を設定するものです。

 

mineoには音声通話SIMにすら最低利用期間が無く、これは格安SIMサービスとしても珍しいと言えるでしょう。

 

3. MNP転出料金が高い...

MNP(エムエヌピー)とは、いま使っている電話番号を持ったまま他社に乗り換えることができる仕組みです。MNPを利用する場合、MNP転出料金として解約するmineoに2,000円を支払わなければいけません。

 

このMNP転出料金は通常であれば2,000円ですが、契約後1年以内にMNPを利用して他社へ乗り換える場合、11,500円に変わるので、注意が必要です。

 

勘が良い方はお気づきかもしれませんが、表面上は縛りがが無いと言っているmineoですが、実質1年間の最低利用期間があると思って問題ないでしょう。11,500円とは、MNP転出料金2,000円と違約金9,500円が内包された金額なのです。

 

契約して1年間はMNPを利用して乗り換えるのはハードルが高いですが、しなければいい話。そもそも1年で解約したくなるようなサービスではありません。

 

また、他社のMNP転出料金は3,000円が一般的なので、その点mineoは通常2,000円なので、良心的ですよ!

 

4. 最後に

もし格安SIMへの乗り換えを考えていて、どれにしようか迷っている方は、今使っているキャリアの契約を残しつつも、試しにmineoを申し込んでみるのもおすすめです!

 

音声通話SIMには、実質縛りはありますが、MNPをせずに電話番号を捨てるつもりならば、解約金がかからないのは事実です。また、データSIMに関しては解約金はかかりません!

 

解約金のことを考えなくても、mineoなら気軽に試せるのは嬉しいですね!もし気になった方は、まずは公式HPでチェックしてみてください!

 

関連キーワード :