1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【OCNモバイルONE】口座振替はできるの?手続き方法と注意点!デビットカードも

【OCNモバイルONE】口座振替はできるの?手続き方法と注意点!デビットカードも

【OCNモバイルONE】口座振替はできるの?手続方法と注意点!TOP画像

OCNモバイルの利用料金を銀行口座を利用した口座振替にすることはできるのでしょうか?詳しい手続き方法と口座振替にするメリット・デメリット、注意点などをご紹介します!

1. OCNモバイルONEは口座振替ができる!

イッチ
格安SIMはクレジットカードでの支払いが基本ですが、OCNモバイルONEは口座振替でも支払えます。

多少の手間と、2~3ヶ月程の時間がかかってしまいますが、口座振替が利用できます。すでにクレジットカード支払いで登録している方も口座振替に切り替えることができます。

 

2. 口座振替で支払うための手続きや流れ・手順

①オンラインショップでSIMカードパッケージを購入

OCNモバイルONEのSIMを利用するにはまず、SIMカードパッケージをオンラインショップで購入します。

 

公式サイトでもSIMカードパッケージは販売されていますが、Amazonで購入したほうが格段に安いのでおすすめです!

 

※音声SIMのパッケージにはSIMカードは入っていませんが、データSIMの場合はSIMカードパッケージにSIMカードが入っているため購入時は自分の使いたい端末に合うSIMサイズかよく確認してください。

②パッケージが届いたらOCNモバイルに電話

オンラインショップで購入したSIMカードパッケージが到着したら、OCNモバイルのカスタマーズフロントに電話をかけて口座振替で契約を行いたいことを伝えます。

 

OCNモバイル カスタマーズフロント : 0120-506-506(年中無休 10:00~19:00)

 

SIMカードパッケージを所有していることと、口座振替の申込用紙を送ってもらうため氏名・住所・連絡先電話番号を伝えます。

③口座振替申込用紙に必要事項を記入し返送

口座振替の申込用紙が届いたら、銀行口座などを記入してOCNモバイルに返送します。

④OCNモバイルから電話がかかってくる

口座振替の申込用紙がOCNモバイルに届いたら、OCNモバイルから電話がかかってきてSIMカードパッケージに記載されている「発信番号」と「端末製造番号」を聞かれます。

 

データSIMの場合、この電話の後に開通となります。音声SIMの場合はこの電話の後にSIMカードが送られてきます。SIMカードを受け取ってから開通となります。

 


ちなみにMNP乗り換えで口座振替を利用したい場合は、④OCNモバイルONEから電話がかかってきたときに、MNP乗り換えを行いたいということを伝えれば大丈夫です。

 

3. すでに利用している方が口座振替にするには?

OCNモバイル マイページ

すでにOCNモバイルを利用している方が口座振替に変更するには、書類による申し込みもできますが、オンラインからも申し込むことができてとても簡単です!

 

OCNモバイルONEのマイページにログイン→「料金/手続き」→「料金のお支払・請求に関するご案内」→「口座振替に変更」→「ご請求情報の変更画面」

 

手続きが完了するまではOCNモバイルの指定する口座に利用料金を振り込まないといけません。

 

4. 手数料や引き落とし日は?

口座振替にかかる手数料はかかりません!

支払い方法を口座振替に変更するための手数料はかかりません。しかし、以下の場合は手数料がかかります。

口座引き落とし時に残高不足だった場合

残高不足だからといって即日利用停止にはなりませんが、延滞利息を請求されることがあります。また、再引き落としはされませんので自分で延滞した分の利用料金を振り込む際に、振込手数料がかかります。

 

「料金口座振替のお知らせ/領収書」を郵送希望時

利用料金はウェブから確認できますが、紙で確認したいという方は、「料金口座振替のお知らせ/領収書」を108円/月で郵送してもらうことができます。

銀行口座から引き落とされるタイミングは?

OCNモバイルONEの口座振替の引き落とし日は、契約者によって異なります。毎月5日・10日・15日・20日・25日・末日のいずれかの日が引き落とし日に設定されます。

 

引き落とし日は、初回の引き落とし時に送られてくる郵便はがきや、メールに記載されているので、見逃さないようにしましょう!

 

5. もちろんクレジットカードでも支払えます!

OCNモバイルONEは、口座振替に加え、クレジットカードデビットカードでも支払うことができます。条件がありますので、確認しましょう!

クレジットカードの条件

利用できるクレジットカードは下記になります。また、利用するクレジットカードの名義とOCNモバイルONEの契約者は同一でなくても申し込むことができます。

  • NTTグループカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS
  • UCカード
  • DCカード
  • cedynaカード
  • UFJカード
  • NICOSカード
  • SAISONカード
  • 楽天カード
  • Oricoカード
  • AEONカード
  • Lifeカード
  • JACCSカード

6. デビットカードは使えるの?

OCNモバイルONEの支払い方法は、クレジットカードか口座振替とされていますが、実際にはデビットカードも利用できます!

そもそもデビットカードとは・・・

デビットカードとは、15歳以上なら審査なく作ることができて、利用と同時に銀行口座から引き落とされる仕組みのカードです。

 

分割払いはなく1回払のみですがポイントが付くのと、利用限度額が口座残高になるので使いすぎることがないのが特徴です!

デビットカードの使い方

OCNモバイルONEでは、音声通話SIMやデータ通信SIMの利用料金に加え、セットで購入した端末の料金も支払うことができます。

 

 

実際の使い方は、OCNモバイルONEのSIMの申し込み画面でクレジットカード情報を入力する欄にデビットカードのカード番号を入力するだけです。

利用可能なデビットカード一覧

  • あおぞらキャッシュカード
  • イオン銀行キャッシュ+デビット
  • イオンでビットカード
  • JNB Visaデビット
  • SURUGA Visaデビットカード
  • 三菱東京UFJ Visaデビット
  • 楽天デビットカード(JCB)
  • 楽天デビットカード(VISA)
  • 楽天ゴールドデビットカード(VISA)
  • りそなVisaデビットカード<銀行/さいたまりそな銀行/近畿大阪銀行>
  • りゅうぎんVisaデビットカード
  • SonyBanWALLET
  • 北國Visaデビットカード
  • Visaデビットカードサービス(住信SBIネット銀行)
  • ちばぎんスーパーカード<デビット><千葉銀行>
  • デビットカードサービス大垣共立銀行
  • 北洋JCBデビット

7. 口座振替のメリット・デメリット

クレジットカードを利用しなくて済むというのが口座振替にする最大のメリットだと思います。

 

また、OCNモバイルONEは口座振替に変更する手数料はかからないので、気軽に口座振替にすることができます!

 

逆にデメリットは手続きが面倒なのと、口座振替に切り替わるまで4ヶ月程かかるという点です。

 

さらに、クレジットカードの場合は楽天カードだったら楽天ポイントが溜まったりしますが、口座振替の場合はポイントが付きません。

 

口座振替にするメリット・デメリットをしっかり理解して、自分に合った方法で支払うようにしましょう!

 

8. 知っておきたい注意点

料金が合算されて請求される場合がある

偶数月の合計請求金額が3,000円を下回る場合は、翌月と合わせて引き落としされます。引き落とされなかったからと言って焦る必要はありません。

残高不足だと延滞利息がかかる場合がある

口座振替の引き落とし日に残高が足りなかった場合、翌月の引き落とし日に再引き落としされます。

 

利用料金分支払えば問題ないのですが、翌月の引き落としもできなかった場合は、振込用紙が送られてきます。振込を行う場合は手数料がかかってしまうので注意が必要です。

 

※口座に残高がなかったとしても翌月に預金残高を入れておけば利用停止になることはありません。

 

9. さいごに・・・

口座振替を利用してスマホ代を支払う女性

OCNモバイルの支払い方法は、クレジットカードはもちろん、デメリットカードも利用できます。さらには、デビットカードまで対応しています。

 

キャリアのときと同様に口座振替で支払いたい方にはもってこいの格安SIMですよ!

 

またOCNモバイルでは料金プランもや、オプションサービスも豪華です。申し込みも簡単なので、気になった方はぜひ下の記事を読んでみてください!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
900円〜 docomo ★5
(5.0)

関連キーワード :