1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 【LINEモバイル】MNP転出の方法と注意点を分かりやすくご紹介します!

【LINEモバイル】MNP転出の方法と注意点を分かりやすくご紹介します!

LINEモバイル MNP転出方法

 

「MNP転出がしたいけど、やり方やタイミングがよく分からない!」という方に、LINEモバイルからMNP転出を行うときの手順や転出を行うベストなタイミング、注意点を分かりやすくまとめました!

1. MNP転出前に確認したいこと!

●データ通信SIM(SMS付きのものも含む)ではないか?

データ通信SIMには電話番号がないため、MNP転出ができません。

 

● MNP転入先の準備はできているか?

MNP転入先では、予約番号の有効期限が10日以上であることが転入条件となっているキャリアが多いので、MNP転出を行ったらすぐに次のキャリアにMNP転入を行う必要があります。

MNPとは...?

モバイルナンバーポータビリティの略で、いま使っている電話番号をそのままに携帯会社を変えられるサービスのことです。

LINEモバイルのようにエントリーパッケージを利用できるキャリアであれば、お得に契約を行うことがあるのでおすすめです!

イッチ
これらのことを確認したら、MNP転出を行いましょう!

2. LINEモバイルのMNP転出方法

LINEモバイルのMNP転出申し込みは、マイページから行えます。

とっても重要なMNP予約番号を忘れないためにメモのご準備を!

①LINEモバイルにログインし、マイページをタップ

 

②「各種お手続き」の中にある「解約・MNP転出」をタップ

 

③注意事項を確認したら次へ進み、予約番号をメモしたら完了です!

あとは、自分が契約したい格安SIMなどで予約番号を使ってMNP転入の申し込みをすれば、転入ができます!

 

確認したいことでも話しましたが、たいていのMNP転入条件は、予約番号の有効期限が10日以上あることなので、余裕を持って手続きをしたいですね。

 

また、MNP転出できるのは、音声通話SIMを使っている場合だけです。データ通信のみのSIMカードを使っている場合、電話番号がないので、当然MNPは使えません...

 

ちなみに、解約についてですが、マイページ上で「解約する」としてしまった時点で解約されてしまいキャンセルができません。MNP転出と手順が似ているため間違えないように注意してください!

 

3. MNP転出にかかる費用とベストなタイミング

いつでもMNP転出は可能ですが、音声通話SIMには「最低利用期間」が決められており、LINEモバイルの利用開始日の翌月を1ヶ月目として、12ヶ月目の末日までとなっています。その間に転出をした場合、解約手数料9,800円(税抜)が必要となってしまいます。

 

12カ月以降であれば、いつMNP転出をしても解約手数料はかかりませんが、MNP転出の手数料として 3,000円(税抜)が発生します。

 

LINEモバイルは月のどのタイミングで転出をしても、その月の月額基本料が日割りにされることがなく、必ず1カ月分の料金が請求されますので、注意が必要です。

利用開始日って?

利用開始日はLINEモバイルを契約したときの形態によって違います。新規の場合はSIMカード出荷の翌々日、MNPで転入してきた場合は電話番号の切り替えタイミングの翌日が、利用開始日となります。

 

たとえば2017年4月に契約した場合、2018年の4月末までにNMPで転出すると、解約手数料がかかってしまうことになります。

 

ちなみに、MNP転入こそできませんが、データSIMとSMS付きデータSIMを契約しているのであれば、こちらは最低利用期間がないため、解約手数料は発生しません。

どうしても今すぐ解約・MNP転出がしたい…ということでなければ、解約手数料がかからない最低利用期間後の乗り換えがおすすめです。

 

4. MNP転出にかかる日数は?

MNP転出に必要な予約番号は、いつでもマイページ上で申し込むことができるので、「いつまでに申し込まなければいけない」ということはありません。

 

また、予約番号を取得しただけではMNPは成立はしません。次に利用するサービスでMNP転入の手続きを行い、申し込みを終えた時点で完了となります。

 

最近では営業時間内であればMNP転入が即日可能な格安SIMサービスが増えてきています。そこで、新たな利用先となるキャリアでSIMカードや端末などを事前に用意しておきさえすれば、LINEモバイル側でMNP転出の手続きを行った当日に、新しいサービスの端末を利用することも可能です。

 

転出はいつでもできますが、転入には準備が必要なので余裕を持って、MNPを行いたいですね!

 

5. SIM返却について

LINEモバイルでは、解約・MNP転出のどちらもSIMカードの返却が必要です。転入先のキャリアにMNP転入申し込みをして契約が成立した時点で、LINEモバイルは解約したと見なされます。

LINEモバイルSIMの送り先

〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1

ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 解約窓口

なお、SIM返却にかかる送料はわたしたちの負担になります。

 

SIMが不要になったからと処分してしまうと、SIMカードの損害金3,000円が請求されてしまうので、確実に受け付け窓口まで返却しましょう。

 

もちろん、一度解約したSIMでは再契約はできません。

 

6. 最後に

LINEモバイル MNP転出ができた女性

 

LINEモバイルでMNP転出を行うやり方や転出のベストなタイミング、注意点をご紹介しました。

 

LINEモバイルでは、最低利用期間やSIMカードの返送など、利用ルールが難しいので慎重にMNP転出を行うことをおすすめします!

 

 

関連キーワード :