1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 楽天モバイルでiPhoneを使いたい!設定方法や使えるiPhoneを徹底解説!

楽天モバイルでiPhoneを使いたい!設定方法や使えるiPhoneを徹底解説!

楽天モバイルでiPhone使う方法

 

この記事では、楽天モバイルでiPhoneを使いたいと思っている人に向けて「今持っているiPhoneでも使える?」「月額料金はどれくらいになる?」「SIMカードのサイズは?設定方法は?」など、さまざまな疑問を解決しています。

1. 楽天モバイルでiPhoneって使えるの?

楽天モバイルでiPhoneって使える?

大前提として、iPhoneでも楽天モバイルを使うことはできます。楽天モバイルで動作確認が取れているiPhoneは次の通りです。

●SIMフリー版:iPhone5s以降のすべてのiPhone

●docomo版:iPhone5c、5s以降のすべてのiPhone

●au・softbank版:iPhone6s以降のSIMロック解除済のiPhone

イッチ
基本的に2015年5月1日以降に発売された端末で、SIMロック解除されていれば楽天モバイルで問題なく使うことができます。

もちろん、最新のiPhone7でも大丈夫です!

注意事項

楽天モバイルではiPhoneの販売をしていません。キャリアのように、申し込みのタイミングで一緒に端末を購入することができないのです!そのため、別途で事前に端末を用意しておく必要があるので注意してください。

 

2. iPhoneの入手方法について

①Apple Storeで購入

iPhoneは公式ショップであるApple Storeから購入することができます。実店舗でもオンラインショップのどちらからでも大丈夫です。正直これが1番手っ取り早い方法でしょう。

 

最新のiPhone7なら一括72,800円(24回分割3,200円)~で、iPhone SE(16GB)であれば、44,800円でSIMフリー端末が手に入ります!タイミングが合えば「24回0%キャンペーン」など、分割金利がかからない特典もあるので要チェックです!

②中古ショップやオークションで購入

「新品じゃないと嫌だ!」みたいなこだわりがなければ、中古でも十分でしょう。中古のiPhoneは、楽天の中古市場、ソフマップ、ブックオフ、ゲオなどの中古スマホ取扱店や、ヤフオク!などのオークションで購入することができます。

 

1点、購入する際には「SIMフリー端末」かどうかを必ず確認してください!新品のiPhoneに比べて目立った傷がないようなものも、中古なら低下の半額以下で買えることもあります。コストを抑える意味でも有効ですね。

③いま使っているiPhoneをSIMフリー化

現在、キャリアでiPhoneを使っている場合は、お手持ちのiPhoneをSIMフリー化することで、楽天モバイルで利用できるようになります!動作確認が取れているかを確認しましょう。

 

SIMロック解除の手続きは、購入したキャリアで行えるので、ショップに行くか、WEB上から申し込みましょう。ただし、端末代を分割払いしている場合は、残金を支払う必要があるのでお忘れなく!

 

3. docomoのiPhoneであればSIMロック不要!

楽天モバイル docomoならSIMロック解除不要

楽天モバイルはdocomoの通信回線を使っているので、もしdocomoで買ったiPhoneを使っている場合はSIMロック解除は不要です。基本的に、SIMカードを挿し替えるだけで、楽天モバイルを利用できます。

 

auやSoftBankユーザーは、いま使っているiPhoneにSIMロック解除が必要になることを考えると、docomoユーザーの場合は、楽天モバイルへの乗り換えは他キャリアと比べて楽ですね。

 

SIMロック解除をする場合、2015年5月1日以降に発売されたロック解除対応端末で、かつ、キャリアごとに定められた条件をクリアしていると解除できます。auとSoftBankのSIMロック解除条件は以下の通りです。

 

●auの解除条件:端末購入日から180日以上が経過

●SoftBankの解除条件:端末購入日から180日以上経過、解約済端末は解約後90日以内、本人に限り手続きが可能、ネットワーク利用制限などのロック機能を解除していること

 

auから楽天モバイルに!使えるiPhoneは?

楽天モバイルは、SIMロック解除なしで乗り換えられるdocomoからだけでなく、auから楽天モバイルに乗り換える方も多いです。

 

auで購入したau版iPhoneは、SIMロックの解除をすることで楽天モバイルが利用できます。

 

しかし、iPhone 6s以降に発売されたiPhoneが利用できます。iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusが利用できます。

 

iPhone 6s以前に発売された端末を使っている方は、残念ながら諦めるしかありません。

 

iPhone 6は2014年9月に発売されている方は、2年経っているので乗り換えてもいいかもしれません。

 

楽天モバイルでは、iPhoneこそ販売されていませんが、魅力的なAndroid端末がかなり格安で購入できるので、ぜひチェックしてみてください!

 

▶【楽天モバイル】人気おすすめの端末7選!

 

4. 月額料金はいくら?どれくらい安くなる?

楽天モバイルのプランをご紹介!

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
通信速度
ベーシックプラン
(低速使い放題)
1,250円 645円 525円 200kbps
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円 下り最大:
150Mbps

上り最大:
50Mbps
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルの料金プランは上記のとおりで、データ容量無制限使い放題の「ベーシックプラン」とデータ容量が決められた「◯◯GBプラン」があります。

 

3日で◯GBなどの通信速度はなく、決められたデータ容量を使い切ったときのみ通信速度が200kbpsになる速度制限状態になります。

 

普段あまりスマホを使わないライトユーザーの方は、3.1GBプランがおすすめです。逆にテザリングもしたい!なんて方は30GBプランがおすすめです!

楽天モバイルに端末補償や修理はあるの?

Apple Storeでiphoneを購入して楽天モバイルと契約した場合も、キャリアで使用していたiPhoneをそのまま楽天モバイルで使用する場合も、どちらも楽天モバイルで購入した端末ではないので、「端末補償」には加入できません。

 

しかし、楽天モバイルには、「つながる端末補償 by 楽天モバイル」という一般的な端末補償と同等のサービスが受けられるオプションがあります。

 

iPhoneが水没・破損・全損・故障などのトラブルに合った場合、楽天モバイル指定の修理サービス店舗に持ち込むか発送にて、修理を受けることができます。

 

AppleCareに加入し忘れた方も楽天モバイルだったら補償に加入することができるので、ぜひ活用しましょう!

実際に計算してみた!

キャリアでiPhoneを買って使った場合と、SIMフリーiPhone+楽天モバイルで運用した場合では、どれくらい料金に差が出るのでしょうか?ここではiPhone7を例に楽天モバイルとdocomoを比較してみましょう!

 

楽天モバイル&SIMフリーiPhone

・SIMフリーiPhone7(32GB):72,800円
・2年間の利用料金(通話SIM・5GB):2,150円×24カ月(※初月無料)=49,450円
→合計:122,250円

docomo&iPhone

・iPhone7(32GB):24,600円
・2年間の利用料金(カケホーダイライトプラン・データMパック・SPモード):7,000円×24カ月=168,000円
→合計:192,600円

端末代金だけを見ると、圧倒的にdocomoの方が安いですが、月額料金を含めて考えた場合、楽天モバイルとSIMフリーiPhoneで運用すると、2年間で約7万円もの差額が発生することになります。

 

仮に楽天モバイルに5分かけ放題のオプションをつけたとしても、2年間の総額が144,800円なので、それでも478,00円ほど安くiPhoneを使うことができてしまいます。

 

端末代金が終了した後であれば割安感は一目瞭然で、5分かけ放題を入れても倍近い月額基本料となっているため、楽天モバイルの方がお得になる計算です。

 

ちなみに楽天モバイルを音声SIM・3.1GB、docomoをデータSパック(2GB)を選択した場合と、最初の2年こそdocomoの方が少し安くなりますが、楽天モバイルのデータ通信量が1.1GB多くなっています。

 

さらに、月額の基本料金が楽天モバイル・2,450円なのに対して、docomoは5,500円となり、長期的な視野で見れば楽天モバイルの方が通信費を抑えられます。

 

5. SIMカードのサイズに要注意!

楽天モバイル SIMカードサイズに注意

iPhoneは世代・モデルによって対応しているSIMカードのサイズが異なり、iPhone 5以降はnanoSIMという1番小さいサイズなので気をつけてください。

 

6. iPhoneにSIMカードを挿そう!

楽天モバイル iPhone

キャリアでiPhoneを購入した場合は、SIMカードが挿し込まれた状態で受け取れますが、楽天モバイルでは送付されてきたSIMカードを自分でiPhoneに挿し込む必要があります。と言っても、SIMカードを挿し込む作業自体は難しいものではありません!手順は以下の通りです!

 

●iPhoneのSIMカード取り付け手順

①iPhoneのパッケージに付属しているSIMカードを取り出す金具を準備

金具が見当たらない場合は、クリップをまっすぐ延ばして使うなどで代用が利きます。


②スリープボタンを長押しiPhoneの電源を落とす

SIMカードを取り外す場合は、必ず本体の電源を落としてください。そのまま作業すると故障の原因にもなりかねません。


③SIMカードを取り出す

SIMトレイを引き出すには、側面にある穴に金具またはクリップを挿しこむと、トレイが飛び出してきます。挿しこむ際はあわてず、ゆっくりと行いましょう。


④SIMトレイに楽天モバイルのSIMをセット

トレイにSIMをセットするときは、角が斜めになっている部分を合わせると上手くいきやすいです。あとはiPhoneの側面が平らになるまでそっと押し込んでください。


⑤iPhoneの電源を入れる

電源を入れた際、SIMが正しくセットされていないとエラーメッセージが表示されるので、その場合は再度電源を切り、SIMを挿し直しましょう。

 

7. iPhoneのAPN設定方法について

楽天モバイル APN設定

iPhoneにSIMカードを挿しただけでは使えるようになりません。最後にAPN(アクセスポイント)設定を行う必要があります。

 

APNとはインターネットに接続するための情報のことで、iPhoneでは「構成プロファイル」というものをインストールするだけで、簡単に設定が可能です。

 

設定するにはインターネット接続が必要なので、Wi-Fiが利用できる場所、お近くのコンビニやカフェなどで作業を行ってください。

●iPhoneのAPN設定方法

①iPhoneをWi-Fiに接続し、ホーム画面から「safari」を起動


②申し込んだ内容に応じたURLへアクセス


③画面に従って構成プロファイルをインストール


④iPhoneに設定しているパスコードを入力


⑤確認画面が出たら「インストール」をタップ


⑥インストール完了画面になったら「完了」をタップ

構成プロファイルのインストールができたら、インターネットに接続できるか確認し、きちんと接続できれば設定は完了となります。

 

なお、プロファイルをインストールするURLの確認は、楽天モバイルの会員サイト「メンバーズステーション」などで確認してください。

 

8. 楽天モバイルでもテザリングはできるのか?

楽天モバイル テザリング

 

スマホやタブレットを無線LANの親機のようにして、パソコンやゲーム機をネット接続できる「テザリング」ですが、楽天モバイルとiPhoneの組み合わせでも、テザリングはできます。

 

楽天モバイルはdocomo回線のSIMなので、docomo端末はテザリングできないかと思いきや動作確認の取れているiPhoneであれば、購入元に関係なくテザリングをすることができます。

 

テザリングを使うのに改めてオプションサービスなどを申し込む必要はなく、契約している高速データ通信の範囲内でなら無料で、自由に使うことが可能です。

 

テザリングを使いたい場合は、端末の設定でテザリング機能をオンにするだけです。

 

楽天モバイルでiPhoneを利用するときの注意点

SIMカードのサイズに注意

iPhone 5以降の世代のiPhoneのSIMカードサイズは、全てnanoSIMなので、間違えないように気をつけましょう。

 

もしSIMカードサイズを間違えて注文してしまった場合、SIMカードサイズ変更手数料として3,000円かかるので注意してください。

OSのアップデートに注意

動作確認が取れているiPhoneだからといって、OSのアップデートをすぐに適用してしまい急にデータ通信ができなくなるなんてこともなくはありません。

 

楽天モバイルからアップデートしても大丈夫!という知らせがあるのを待つようにしましょう!

 

9. さいごに

楽天モバイルを使う女性

 

いかがでしたか?

 

「格安スマホ」と聞くと、Android端末というイメージがするかもしれませんが、iPhoneでも問題なく使うことができますよ!

 

もしいまキャリアでiPhoneを使っている人なら、端末を新しく購入する必要はなく、そのまま乗り換えられます!

 

これを機会に、楽天モバイルに乗り換えて、月額料金を節約しましょう!

 

通常の申し込み方法はもちろん、docomoやau、SoftBankから番号をそのままに乗り換えるMNP乗り換えの詳しいやり方もご紹介しています。

 

参考にしてみてください!

 

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)

関連キーワード :