1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 格安SIM会社(MVNO)から探す
  4. ≫ 楽天モバイルのベーシックプランはやめた方がいい?その理由を徹底解説!

楽天モバイルのベーシックプランはやめた方がいい?その理由を徹底解説!

楽天モバイル ベーシックプラン

楽天モバイルのベーシックプランとは200kbpsの低速通信だけどデータ通信が使い放題の格安プランです。そんなベーシックプランを実際に使ってみてわかった、できること・できないことや、メリット・デメリットなどを徹底解説していきます!

1. 楽天モバイルのベーシックプランって何?

楽天モバイルロゴ 

ベーシックプランとは、月額525円から始められる楽天モバイル自慢の超格安プランです!とにかく安さを売りにしていて、音声通話をつけても月額1,250円!破格の値段でスマートフォンを使うことができます

 

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

※ベーシックプランの通信速度は200kbps、そのほかのプランの通信速度は下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbpsとなります。

 

ただ、1点注意してほしいのは、ベーシックプランは高速データ通信が使えません。低速通信のみが無制限で使えるプランです。

 

例えば、3.1GBプランであれば1ヶ月に3.1GB分の高速データ通信が可能ですが、ベーシックプランは常に通信速度制限がかかっている状態です。

 

楽天モバイル ベーシックプラン

 

なんて思う人がほとんどだと思いますが、スマートフォンの使い方によっては、ベーシックプランは月額料金を節約できる超・優秀なプランです!それでは見ていきましょう!

 

2. ベーシックプランはこんな人におすすめ!

  • 連絡手段はメールかLINEのみ
  • インターネットは調べ物程度
  • SNSで画像・動画投稿はほとんどしない
  • 動画(Youtube)を全く見ない
  • ゲームアプリは全くやらない
  • ポケットWi-Fiやメイン端末を別で持っている
  • 会社や家にWi-Fiがつながっている

ベーシックプランは最大通信速度が200kbpsです。そのため動画の閲覧・アプリのダウンロードなどの『データ容量の大きい通信』は期待しないでください

 

ただ、裏を返せば、動画を見ない!アプリを使わない!高速通信いらない!と言う人には、ベーシックプランは選択肢になると思います。

 

このあと詳しく説明しますが、低速通信でもメールやLINEくらいであればストレス無くできますし、簡単なWEBサイト・SNSの閲覧くらいなら問題ありません

 

会社や家にWi-Fiがあるならば、常に低速通信でも不便を感じることはあまりないですし、2台目のスマホを考えているならベーシックプランはおすすめです!

 

3. ベーシックプランで「できること」「できないこと」

ベーシックプランで「できること」と「できないこと」をそれぞれまとめてみました。とは行っても、通信速度さえ気にならなければ、基本的にはどのような用途にも使うことができます。

○できること

●メール・LINEの送受信
●TwitterやFacebookなどのSNSの閲覧
●テキスト中心のウェブサイトの閲覧

✕できないこと

●画像・動画の送受信・アップロード
●Youtubeなどの動画の閲覧
●ゲームアプリの利用・ダウンロード

他のプランに比べて格段に月額料金を抑えることができるので、もし安さを徹底的に求める人や、LINEやメールの送受信・簡単なWEBやSNSの閲覧ぐらいしかスマホを使わないのであれば、ベーシックプランはやはりおすすめです。

 

ただし、動画を見たりゲームを楽しんだりと、データ容量が多く必要なるサービスを利用するならやめておきましょう。テザリングとしての利用も難しいと思って下さい。

 

 【参考】 

楽天モバイルの公式HPには3つの簡単な質問に答えるだけで、最適なプランを出してくれる「プラン診断」がありますが、次のように回答していくとベーシックプランをおすすめされます。

 

楽天モバイル プラン診断

質問と回答はあくまでも目安ではありますが、楽天モバイルは「スマートフォンをあまり使わない人」にベーシックプランをおすすめしているようですね。

 

4. 実際にベーシックプランを使ってみた感想

イッチ
ハッキリ言って...『不便』です!!

僕はベーシックプランに契約していたわけではないですが、3.1GBプランで通信速度制限になったときの感想を5つにまとめてみました!通信速度は同じなので参考になる思います。

  • LINEのテキストのやりとりなら問題無し!スタンプや画像は少し時間がかかる!動画は無理!
  • TwitterとFacebookは普通にスムーズ!画像の表示に少し時間がかかる!動画は表示されない!
  • WEB閲覧はテキストベースであればノーストレス!Google,Yahoo!の検索に少し時間がかかる!
  • Youtubeで動画を見ようとしたら、何も表示されない!動画は諦めるしかない!
  • アプリやゲームは思いのほか楽しめる!でもダウンロードとアップデートができない!

やはり、僕のように普段からスマートフォンを使う人や、高速通信に慣れてしまっている人には、不便に感じたり、ストレスになると思います。そういう人は、3.1GBや5GBなどの通常プランや、楽天モバイル独自の「コミコミプラン」を選んだほうがいいでしょう。

楽天モバイルのコミコミプランを徹底解説!

 

5. さいごに

楽天モバイルを使う女性

 

ベーシックプランは使う人を選ぶプランですが、使い方に合っていれば十分に活用できるプランと言えます。とにかく安さを優先したい!という人にもおすすめです。月額最安値525円でスマートフォンを使えるのは、最大のメリットだと思います。

 

ちなみに、もしベーシックプランに契約して合っていないな...失敗したな...と思っても、1ヶ月に1回プランの変更ができるので安心してください!プランの変更に追加料金はかかりません!

 

試しにベーシックプランで契約して、不便だと思ったら3.1GBプランに変える、という使い方もできそうです!詳しくは公式HPをチェックしてみてください!

楽天モバイルの申し込み方法を図解で解説!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)

関連キーワード :