1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安SIMから探す
  3. 機能・オプションから探す
  4. ≫ かけ放題のある格安SIM徹底比較!電話がお得な通話定額プラン最安値はどこ?

かけ放題のある格安SIM徹底比較!電話がお得な通話定額プラン最安値はどこ?

  • 最終更新日:2017年8月29日
    • 204views

かけ放題オプションがある格安SIMまとめ

格安SIMに変えたいけど、仕事でもプライベートでも電話を頻繁に使う!そんな人に向けて、かけ放題オプションを用意している格安SIMも増えていますが、どこが1番良いのでしょうか?今回は月額料金・無料通話時間もさまざまなかけ放題プランのある格安SIMを全てまとめました!その中でもおすすめの格安SIMもご紹介します!

1. 格安SIMは通話料金が高い?

docomo・au・Softbankなどのキャリアに比べると、格安SIMは通信料金は安いですが、通話料金は高いです。20円/30秒の従量課金制で、電話すればするだけ通話料金がかかります。

 

LINEやSkypeのおかげで、電話をかける人は減っているかもしれませんが、それでも仕事などで電話を頻繁にする人にとっては大問題です。そういう人には格安SIMには向かないと言われていました。

 

しかし、最近では「●分かけ放題」や「無料通話●分セット」など、まだまだ音声通話を手放せない人でも格安SIMに乗り換えられるように、各社がオプションやプランを用意しています!

 

ちなみに「格安」と言っても、キャリアと同じ電話回線を使うので、聞こえづらかったり、音が途切れ途切れになることはありません。

イッチ
通話品質はキャリアと変わりませんよ!

2. かけ放題オプションがある格安SIMまとめ

かけ放題オプションには3つのタイプがあり、それぞれ特徴が異なるので説明します。

①「○分かけ放題」

格安SIM オプション名 月額料金
1分かけ放題
FREETEL だれでもカケホーダイ 299円
3分かけ放題
b-mobile 通話3分定額オプション 500円
IIJ mio 通話定額オプション 600円
BIGLOBE SIM BIGLOBEでんわ 3分かけ放題 650円
5分かけ放題
DTI SIM でんわかけ放題 780円
nuro mobile 5分かけ放題オプション 800円
FREETEL だれでもカケホーダイ 840円
楽天モバイル 楽天でんわ5分かけ放題 850円
mineo 5分かけ放題サービス 850円
イオンモバイル イオンでんわ5分かけ放題 850円
DMM mobile でんわかけ放題 850円
10分かけ放題
IIJ mio 通話定額オプション 830円
Nifmo Nifmo10分かけ放題 830円
OCNモバイルONE 10分かけ放題オプション 850円
LINEモバイル 10分かけ放題オプション 880円
FREETEL だれでもカケホーダイ 1,499円

格安SIMで主流になっているのが、○分以内の通話だったら回数無制限で通話し放題の「○分かけ放題」タイプです。

 

1分、3分、5分、10分のかけ放題があり、自分がどれくらいの通話時間が必要かによって選ぶようにしましょう!

 

5分かけ放題と10分かけ放題だと、ほとんど値段が変わらないので、10分かけ放題がお得です。

②「無料通話○○分」

格安SIM オプション名 月額料金
無料通話30分
mineo 通話定額30 840円
無料通話60分
BIGLOBE SIM BIGLOBE でんわ通話パック60 650円
mineo 通話定額60 1,680円

発信する回数は決まっていないが、ひと月合計で無料通話できる時間が決まっている「無料通話○○分」です。

 

ひと月に無料通話できる合計時間は決まっているものの、かける回数や1回あたりの通話時間は気にしなくていいという特徴があります。

 

電話する回数は少ないけど、たまに長電話するという方におすすめのオプションです!

 

30分のタイプだと「mineo」、60分だと「BIGLOBE SIM」と「mineo」で利用できます。「mineo」も十分安いですが、「BIGLOBE SIM」の60分オプションは、「mineo」の30分よりも安いので、お得です!

③「24時間かけ放題」

格安SIM オプション名 月額料金
楽天モバイル 楽天でんわ かけ放題 2,380円

楽天モバイルの「楽天でんわ かけ放題」は、正真正銘のかけ放題オプションで、何の縛りもありません。

 

利用料金が少し高めですが、ずっと電話を使う方やキャリアでかけ放題プランで契約していた方には、おすすめです!

★3つのタイプだったらどれがいいの?

○分かけ放題、無料通話○分、24時間かけ放題の3つのタイプがありますが、どれがいいとは一概には言えません。

 

電話の使い方は人それぞれ違うので、自分の電話の使い方に合ったかけ放題を選ぶのがいいでしょう!

 

普段電話をかけるときって、5分、10分のちょっとした電話が多いと思います。

 

「○分かけ放題」の中でもやはり「10分かけ放題」は、5分より長いのである程度安心感があり、5分かけ放題と値段も殆ど変わらないので、おすすめです!

 

「10分かけ放題オプション」を提供している格安SIMでも、「IIJmio」「NifMo」「OCNモバイルONE」「LINEモバイル」は800円台なので安いです。

 

中でも、「OCNモバイルONE」と「LINEモバイル」は、基本料金も安くコスパもサービスも安定しているので、おすすめできます!

 

3. 無料通話付きプラン格安SIMまとめ

格安SIM プラン名 月額料金 かけ放題時間
FREETEL スマートコミコミ+ 999円~ 1回10分まで
楽天モバイル コミコミプラン 1,880円~ 1回5分まで
UQモバイル おしゃべりプラン 1,980円~ 1回5分まで
UQモバイル ぴったりプラン 1,980円~ 無料通話60分

格安SIMのかけ放題は基本的にオプションなので必要な追加で付ける形ですが、キャリアのように最初から基本プランに無料通話分が含まれている格安SIMもあります。

 

利用できるデータ容量や通話時間もさまざまですが、中でも楽天モバイルの「コミコミプラン」は基本料金+かけ放題に加えて、端末代金も含まれている超お得なプランになっています。

 

「自分で決めるのが面倒!」「セットになっていたほうがわかりやすい!」という人は、無料通話分がセットになっているプランがいいでしょう!

 

UQモバイルも、端末代がかなり割引になるので、お得ですよ!

 

UQモバイル「ぴったり・おしゃべりプラン」がお得?徹底解説!

4. かけ放題オプションで得する人損する人!

かけ放題オプションに加入したほうがお得になる人と、損する人がいるので一緒に確認しましょう!

 

「かけ放題オプションの利用料金」と「かけ放題で無料になる時間分の通話料金」を比べてみることが大事です!

 

まず、一般的な格安SIMの通話料金は、30秒毎に20円なので、1分あたり40円です。

 

加入しようと考えているかけ放題オプションの利用料金が800円だとすると、800円÷40円=20になります。

 

つまりこの場合、20分以上通話する方であれば、かけ放題オプションに加入したほうがお得という計算になります。

 

とはいえ、いちいち計算しているのも面倒なので、ひと月あたりにかかっている通話料金より、加入しようとしているかけ放題オプション料金の方が安かったら迷わず加入することをおすすめします!

 

5. かけ放題のあるおすすめの格安SIMは?

イッチ
選び方のポイントは「電話のかけ方」です!

各社で値段の違いはあれど、自分が何の用途で電話を使うのかを考えて、通話時間や回数などを把握すれば、自分にピッタリのかけ放題オプションを選べるでしょう。

①10分以内の電話を何度もかける人!

LINEモバイル ロゴ

 

LINEモバイルの10分かけ放題オプションは、880円で、5分未満のかけ放題と料金を比較しても数十円ほどしか変わらないので、かなりお得だといえます!

 

LINEモバイルは、無料トークアプリでお馴染みのLINEから発売されている格安SIMでリーズナブルな価格で人気を集めています。

 

LINEだけでなく、TwitterやFacebookにかかるデータ通信量をカウントフリーにしてくれる独自のプランもあり、SNSのヘビーユーザーにもおすすめです!

 

▼参考:LINEモバイル【10分電話かけ放題】ってどんなオプション?注意点まとめ

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
500円〜 docomo ★4.5
(4.5)

②毎月の通話時間が決まっている人

BIGLOBE SIM ロゴ

 

「毎月の通話時間はだいたい30分以内!」のように、月々に使用する時間がわかっている人は無料通話オプションを付けましょう。

 

中でも、BIGLOBE SIMの「でんわ通話パック60」がおすすめです。月額650円で1,200円相当の60分の無料通話時間がもらえます!これはお得です!

 

さらにYoutubeやAbemaTVなど人気のサービスをカウントフリーにする「エンタメフリーオプション」もあり、スマホで動画をよく見る人にもおすすめできます。

 

▼参考:BIGLOBE【エンタメフリーオプション】って何?徹底解説!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
900円〜 docomo ★4.5
(4.4)

③とにかく電話が手放せない!!という人

楽天モバイルのロゴ

 

とにかくずっと電話を使っているという人におすすめしたいのが、楽天モバイルの「楽天でんわ かけ放題

 

格安SIMは、データ容量(パケット)料金が安いのですが、長時間のかけ放題プランが無かったので、乗り換えられない方がたくさんいました。

 

しかし、楽天モバイルの「楽天でんわ かけ放題」は正真正銘のかけ放題オプションなので、回数無制限で好きなだけ電話をすることができます。

 

オプション料金も2,380円と、キャリアのかけ放題と比較しても安いのでお得ですね!

 

楽天モバイル(楽天SIM)のおすすめポイント・メリットは?選ばれる理由を徹底解説!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)

④端末もセットで購入を考えている人

楽天モバイルのロゴ

 

端末もセットで購入を考えている方で、かけ放題を利用したい方は、楽天モバイルの「コミコミプラン」がおすすめです。

 

「コミコミプラン」は、端末代+データ容量代+通話料が全てセットになって1年目の月額料金が1,880円~と、人気のスマホがかけ放題料金込みで使えるというかなりお得なセット料金になってます。

 

UQモバイルにも楽天モバイルの「コミコミプラン」に似たセットプランがありますが、端末代は別で請求されます。

 

そう考えると、全てセットで2,000円以下の楽天モバイルは、恐ろしく安いですね!

 

▼参考:楽天モバイル【コミコミプラン】はどれくらいお得?徹底解説!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
525円〜 docomo ★5
(5)

⑤キャリアから乗り換えを考えている人

mineo(マイネオ) ロゴ

 

キャリアから乗り換えを考えている方で、かけ放題を使いたい方は、mineoがおすすめです。

 

mineoには、「5分かけ放題」「無料通話30分」「無料通話60分」の3つのかけ放題があり、自分の電話の使い方によって選べるという特徴があります。

 

さらに、キャリアから乗り換えをする方におすすめな理由として、mineoはdocomo回線とau回線の2回線が使えるので、docomo・auから乗り換える方は、わざわざSIMロックを解除しなくてもそのまま端末を使えるというメリットがあります!

 

プラン料金が安いのはもちろん、「家族割」や「複数端末割」などの割引、申し込みが安くなるキャンペーンなど、とにかく利用料金を抑えたいのならmineoがおすすめです!

 

mineo【DプランとAプラン】どっちがおすすめ?徹底比較!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
700円〜 docomo
au
★5
(5.0)

6. さいごに

いかがでしたか?

 

格安SIMに変えて、何も考えずに電話をしていると、思わぬ高額請求になることも...そうならないために、電話を頻繁にかける人はかけ放題オプションを積極的に利用しましょう。

 

自分の電話の使い方に合わせて、自分にピッタリのオプションがある格安SIMを選んでください!

 

個人的には、「OCNモバイルONE」の10分かけ放題オプションがおすすめです!

 

というのもOCNモバイルONEは、かけ放題オプション以外のサービスも豊富で、1番使いやすいと思います。

 

通信速度も申し分なく、プランやオプションの料金、端末の豊富さなどトータルで考えると、乗り換えてよかったなと思えるのは「OCNモバイルONE」かと思います!

 

OCNモバイルONEが選ばれている理由!徹底解説!

会社名 最安料金 利用回線 おすすめ度
900円〜 docomo ★5
(5.0)