1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安スマホ・SIM入門
  3. 乗り換え前にチェック!
  4. ≫ 【これで間違いない!】格安スマホ・格安SIMの選び方

【これで間違いない!】格安スマホ・格安SIMの選び方

  • 最終更新日:2017年9月26日
    • 206views

格安スマホ・格安SIMの選び方

イッチ
こんにちは!『格安スマホちゃんねる』の管理人のイッチです!

格安SIMを提供しているMVNO事業者はどんどん増えている一方で、選択肢がたくさんあると、私達は何をどうやって選んでいいかわからないですよね。

 

そんな疑問に答えるべく、この記事では格安スマホ・格安SIMの選び方について解説していきます!

1. 利用したいサービスで選ぶべし!

イッチ
自分がどのような使い方をするのかを、イメージすることが重要です!

 

格安スマホ・格安SIMを選ぶにあたり「自分が何を求めるか?」であなたに合うMVNO事業者やプランが大きく変わってきます。

 

何を重視しているのか、譲れない条件や機能などに合わせてチェックしていきましょう。

 

月額料金をチェック!

電卓イメージ

携帯料金をもっと安く抑えたい!!そんな方は月額料金が安く利用したい機能が備わっているプラン・端末を探しましょう。月額料金を重視する場合は、普段の自分のデータ通信量を知ってからそこをクリアした上で安いものを探すのがおすすめです。

 

通信速度と容量をチェック!

wi-fiイメージ

アプリや動画を利用する方は動作が重かったり通信制限がかかるのは嫌ですよね。それなら、まずは通信速度と通信容量をチェックしましょう。中にはLTE対応や利用制限無しのプランもあるので格安スマホでも十分アプリや動画が楽しめます。

 

音声通話有無をチェック!

電話イメージ

格安スマホには音声通話機能がついていないデータ通信専用のプランがあります。電話を利用するなら音声通話機能付きのプランを選びましょう。また、LINEなどを利用するのであればSMS機能も必要になるのでSMS対応、もしくはオプションでつけられるプランがおすすめです。

 

2. 通信容量は3GBがおすすめ!

イッチ
3GBあれば間違いありません!

 

利用しているサービスによって個人差はあるものの、5割以上のユーザーが1ヶ月で3GB未満しか利用していないというデータがあります。

 

5割以上のユーザー1ヶ月に3GBしか使っていない

 

なので、通信容量ってどれくらいあればいいのかわからない!という方は、まずは3GBのプランを選べば十分でしょう。3GBでは心配な方は、5GBや7GB、それ以上の大容量プランをおすすめします!

 

3. SIMカードの大きさに注意

SIMカードには、標準・micro・nanoの3種類の大きさがあります。

 

SIMカードの大きさ

 

端末毎に、対応しているSIMカードのサイズが異なるので、もし現在持っている端末で格安SIを利用するつもりならば、必ずSIMカードの大きさを確認してください。

 

SIMカードの大きさ確認

 

SIMカードは端末のSIMカードスロットに挿入されています。SIMカードスロットの場所は端末により異なりますが、iPhoneシリーズの場合は端末の側面にあります。トレイでサイズを確認することもできますが、一度トレイを引き出してSIMカードの大きさをちゃんと確認しましょう。

 

端末を別で用意する場合は、メーカーの公式HPなどで対応しているSIMカードのサイズを調べることができますよ!

 

4. 最後に

いかがでしたか?

 

最後に、格安スマホ・格安SIMを選ぶ上で最低限チェックするべきポイントをまとめました!

  • 月額料金
  • データ通信容量
  • データ通信速度
  • 音声通話機能の有無
  • SIMカードのサイズ
  • SIMカードの対応機種
  • 利用回線

他にもたくさんありますが、まずはここだけ抑えておきたい項目です。あとは自分が利用した機能があるかどうかを確認していきましょう!