1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安スマホ・SIM入門
  3. 乗り換え前にチェック!
  4. ≫ 【Softbank編】SIMロック解除のやり方を解説!解除条件や手順まとめ

【Softbank編】SIMロック解除のやり方を解説!解除条件や手順まとめ

  • 最終更新日:2017年8月1日
    • 139views

初心者向け

SoftBank SIMロック解除

Softbankで購入した端末をSIMロック解除!docomoやauの通信回線も使えるようにすれば、自分の好きな格安SIMに乗り換えることができますね!端末を新たに買う必要はありません!今回はSIMロック解除の条件や方法、用意するものや手数料などをご紹介します!

1. SIMロック解除できる端末か注意!

SoftBankのSIMロック解除は、Softbankで発売された全ての端末でSIMロック解除が可能です。ただ、2015年5月以降に発売された端末に関しては条件があります。

 

またiPhoneの場合、発売日や購入日は関係なく、SIMロック解除ができるシリーズが決められています。

iPhone iPhone7/iPhone7 Plus/iPhone6s/iPhone6 plus/iPhoneSE
iPad iPad mini4/iPad Pro
イッチ
iPhone6より以前のシリーズはSIMロック解除ができないので、注意してください

 

2. SIMロック解除の条件は?

①機種購入日より181日以降である
②解約済の場合、解約後90日以内である
③解約済の場合、その端末は契約していた本人である

2015年5月以降に発売されたスマートフォンは機種購入日から181日以降でないと、SIMロック解除はできません。2015年4月までに発売されたものであれば、いつでもSIMロック解除可能です。

 

もし解約した場合は90日以内でないとSIMロック解除ができないので注意してください。もし経過していた場合は諦めるしかありません...。

 

中古ショップやオークションで入手したSoftbank端末は、契約者本人が購入したわけではないのでSIMロック解除ができないので、買わないほうがいいです。

 

3. SIMロック解除の方法と用意するもの

SIMロック解除するには「①Softbankショップに行く」「②WEBから手続きをする」の2つの方法があります。

 

用意するものは特にありません。ただショップに持ち込む場合は本人確認をするので免許証や保険証、クレジットカードなどのを準備していきましょう!WEBからの場合「My SoftBank」から進めるので、ログインできる状態にしておきましょう。

 

4. 手数料0円!WEBから手続きしよう!

SIMロック解除にかかる手数料は以下の通りです。

SoftBankショップ 3,000円
WEB(My SoftBank) 無料

ショップに行けば全てやってくれるので楽ですがSIMロック解除の手数料として3,000円かかります。「My SoftBank」から進めれば無料なので、WEBから手続きしましょう。簡単にできますよ!

 

ちなみに解約していた場合、WEBからの手続きはできず、ショップに行く必要があります。

 

5. SIMロック解除の手順を解説!

①SoftBankショップに行く

お近くのショップに行き、SIMロック解除をしたいと伝えましょう。10分もかからず、その場で手続きをしてくれます。本人確認書類と端末は忘れずに持っていきましょう。

 

②WEBから手続きをする

「My softbank」にログインをして「契約・オプション管理→SIMロック解除対象機種の手続き」と進めていきましょう!

 

6. 最後に

Softbankユーザーの場合、格安SIMに乗り換えるならSIMロック解除をおすすめします。Softbankの通信回線を利用している格安SIM会社は少なく、選択肢はグっと狭くなります。

 

ユーザー数No.1の楽天モバイルはdocomo回線で、CMでもお馴染み通信速度に定評があるUQモバイルはau回線など、SIMロック解除をすることで多くの格安SIMから自由に選べるでしょう!

 

とは言え、b-mobileやU-mobileはSoftbank回線を使っていますが、もし他回線で気になる格安SIMがあるならSIMロック解除を進めてみましょう!