1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安スマホ・SIM入門
  3. 乗り換え前にチェック!
  4. ≫ 【au編】SIMロック解除でSIMフリー!解除方法や条件・手順をご紹介!

【au編】SIMロック解除でSIMフリー!解除方法や条件・手順をご紹介!

  • 最終更新日:2017年9月25日
    • 750views

初心者向け

au SIMロック解除

auで購入した端末にはau回線でしか使えないようにSIMロックがかかっています。SIMロック解除をすれば、他社の回線でも使えるようになるので好きな格安SIMに乗り換えることができますね!いま使っている端末をそのまま使うことができます!今回はSIMロック解除の条件や方法、用意するものや手数料などをご紹介します!

1. SIMロック解除できる端末か注意!

auの場合、SIMロック解除は原則的に2015年5月以降に発売された端末しか対応していません。

 

またiPhoneの場合、発売日は関係なく、SIMロック解除ができるシリーズが以下の通りで決められています。

iPhone iPhone7/iPhone7 Plus/iPhone6s/iPhone6 plus/iPhoneSE
iPad iPad mini4/iPad Pro
イッチ
iPhone6より前のシリーズはSIMロック解除ができません!

 

2. SIMロック解除の条件は?

①2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォンである
②機種購入日から181日以降である

端末代金を一括で払っていても、分割であってもauは181日(6ヶ月)経たないとSIMロック解除はできません。とは言え、他社に比べて条件は緩めです。

 

auではない中古ショップやオークションで入手したau端末であってもSIMロック解除対応をしてくれます。たとえ解約をしても、機種変をして家に眠っている端末も条件を満たせばSIMロック解除できます!

 

3. SIMロック解除の方法と用意するもの

SIMロック解除するには「①auショップに行く」「②WEBから手続きをする」の2つの方法があります。

 

用意するものは特にありません。ただショップに持ち込む場合は免許証や保険証、クレジットカードなどの本人確認書類が必要です。WEBからの手続きの場合、auお客様サポート「My au」から進めるので、ログインできるようにしておきましょう。

 

4. WEBから手続きで手数料0円!

SIMロック解除にかかる手数料は以下の通りです。

auショップ 3,000円
WEB(My au) 無料

auの場合、ショップでやってもらうとSIMロック解除の手数料として3,000円かかります。「My au」からなら無料なので、WEBから手続きしましょう。

 

ちなみに、自分でauで購入した端末ならWEBから手続きできますが、解約済であったり、中古ショップやオークションで入手したauで購入していない端末の場合はショップでしかSIMロック解除はできません。

 

5. SIMロック解除の手順を解説!

①auショップに行く

お近くのauショップに行き、SIMロック解除をしたい旨を伝えましょう。その場で手続きをしてくれます。本人確認書類を忘れずに持っていきましょう。待ち時間さえなければ10分もかかりません。

 

②WEBから手続きをする

「My au」のSIMロック解除の可否判定から進めていきます。IMEI(端末製造番号)を入力して、判定ボタンを押すとSIMロック解除できるかを判定してくれます。

 

SIMロック解除が"可能"と出た場合、画面の指示に従って手続きを進めていけばOKです!"不可"と出たら、条件を再度確認してみてください。IMEI(端末製造番号)の確認方法は以下の通りです。

Android端末 設定→端末情報→端末の状態→IMEI情報
iPhone端末 設定→一般→情報

 

6. 最後に

UQモバイル、mineo、IIJmio(みおふぉん)など、au回線を利用している有名な格安SIMはありますが、数が少ないので格安SIMへの乗り換え先の選択肢が狭いです。とは言え、3社とも人気も高く評判も良いので、わざわざSIMロック解除をしなくても、満足のいく乗り換えができると思います。

 

もし、楽天モバイルやLINEモバイルなどのdocomo回線を利用している格安SIMを考えている場合は、SIMロック解除が必要なので、進めてみてください!