1. 格安スマホちゃんねるTOP
  2. 格安スマホ・SIM入門
  3. 格安スマホ・SIMとは?
  4. ≫ 【実験】格安SIMって通信速度が遅いって実際どうなの?

【実験】格安SIMって通信速度が遅いって実際どうなの?

  • 最終更新日:2017年8月1日
    • 285views

格安SIMの通信速度って実際どう?

「格安SIMは通信速度が遅い」とよく聞きますが、実際どうなのでしょうか?今回はキャリアと格安SIMの通信速度を実際に測って比べてみました!格安SIMの通信回線の仕組みもご紹介します!

1. 格安SIMはキャリアと同じ回線を使っている!

格安SIMはキャリアから回線を借りている

格安SIMはdocomo・au・Softbankなどの大手キャリアが持っている通信回線を借りて、私達にキャリアよりも遥かに安い価格(格安)で提供しています。つまり、大手キャリアユーザーと格安SIMユーザーの使っている通信回線は、実は同じというわけです。

イッチ
大手キャリアで毎月8,000~10,000円も払っている人と格安SIMで毎月3,000円以下の人が使っている回線が同じって...

ちょっとショックですよね...

格安SIM会社によって借りている回線は異なりますが、ほとんどがdocomo回線を利用しています。ちなみに楽天モバイルはdocomoから、UQモバイルはauの回線を借りています。

 

また「格安」と言っても"繋がらない"なんてことは一切ありません。各キャリアが各地に設置している基地局の電波を使っているので日本全国で繋がりますし、4G/LTE対応の高速通信にも対応しています!

 

2. 残念ながら格安SIMは遅い...でも?

 

正直、キャリアと同じ通信回線を使っていると言っても、格安SIMはキャリアと同じスピードは出ません。特に通信回線が混み合う、通勤時間・昼休み・帰宅時間にあたる時間帯は多くの人がスマートフォンを使うので、格安SIMの通信速度は落ちてしまうでしょう。人が密集していて、混雑しているような環境でも同様です。

 

ただ「遅い」と言っても『スマホが使えなくなる』というわけではありません。『普通に使えるけどキャリアのような速度は出ない』ということです。もし仮にキャリアの通信速度(快適度)を10とするなら、格安SIMは7とか8。キャリアの通信速度が速すぎて、快適すぎるという話です。

 

ちなみに、通信速度は利用する環境や場所、端末にも影響されるので一言で「速いor遅い」と片付けることは難しいのと、格安SIMでもキャリアよりスピードが出ることもあります!!

 

実験①:docomo vs LINEモバイル

それでは実際に、キャリアと格安SIMの通信速度を比較してみましょう!まずはdocomoとLINEモバイルからです。LINEモバイルはdocomoの回線を使っているので、同一回線の勝負です!結果はこちら!

 

docomoとLINEモバイルの通信速度比較

項目 docomo LINE
下りスピード
(ダウンロード)
34.03 Mbps 27.80 Mbps
上りスピード
(アップロード)
18.67 Mbps 20.19 Mbps
ping
(応答時間)
30 ms 47 ms

ダウンロードスピードとping値ではdocomoの勝ちですが、なんとアップロードスピードではLINEモバイルが勝っています!また負けているとはいえ、LINEモバイルのダウンロードスピード「27.80 Mbps」は優秀な数字です。Youtubeなどもサクサクローディングをして、快適な動画視聴ができる通信速度を記録しました。

 

実験②:au vs UQモバイル

続いて、auとUQモバイルからです。UQモバイルはauの回線を使っているので、こちらも同一回線の勝負となりました。UQモバイルは通信速度に定評がありますが、結果はいかに...?

 

auとUQモバイルの通信速度比較

項目 au UQモバイル
下りスピード
(ダウンロード)
33.35 Mbps 30.54 Mbps
上りスピード
(アップロード)
5.33 Mbps 6.08 Mbps
ping
(応答時間)
56 ms 25 ms

ダウンロードスピードではauの勝ちですが、アップロードスピードとping値はUQモバイルの勝ちです。ping値に関してはUQモバイルが「25ms」に対し、auは「56ms」と倍以上の差がつきました。ping値とはサーバーとの応答速度を表す数値で、こちらは低ければ低いだけ良いのですが、この差は驚きです。さすがはUQモバイルですね。

 

3. さいごに

「格安SIMは通信速度が遅いって聞いたから、キャリアから乗り換えない!」と決めつけるのはすごくもったいないです!実験結果からわかるように、キャリアよりも良い数値を出すことだってあります!

 

毎月の利用料金で、約5,000円も差があるのに使っている通信回線も同じで、通信速度もそこまで変わらないとなると、格安SIMの方が良いと思いませんか?僕自身、キャリアから格安SIMに乗り換えましたが、月額料金が半額以下になることを考えると、納得のクオリティだと僕は思います。

 

この記事をご覧のみなさんもこの機会に格安SIMに乗り換えてみるのはいかがでしょうか?